各種相談窓口 患者支援室「ボイスプラザ」

地域の福祉現場から出向している相談支援員(障害当事者)が、中立の立場で患者様、ご家族などのお声をお聞きし、対応いたします。
守秘義務を遵守し、ご希望があれば、病院側との連絡・調整などいたします。 ご本人のご希望がなければ病院側には伝えません。

・「入院生活の不安、不満、疑問、話し相手」  相談員は入院経験があり、通院中であり、患者でもあります。(立場の共有)
・「退院後の不安」   長い福祉職経験から、地域生活のアドバイス、支援ができます。 お気軽にお声をかけてください

(障害者相談支援センターぴあねっと、大下京子)
ながの医療情報ネット
・専用、無料パソコン にて広域災害・救急医療情報システムが閲覧可。

【設備など】
・ パソコン(20分-100円) ※印刷はできません。
・コピー(1枚=白黒10円、カラー50円)
・飲食できます。
・毎週火曜日午後2時から、映画鑑賞。
・くつろぎ、だんらん。外来待ち(ボイスプラザにいると伝えてください)。

【図書】
・医療書823冊、一般書1,083冊(絵本、写真集画集含む)
・入院患者様に2冊、1週間貸し出し。ボイスプラザ内ならどなたでも。
開室時間 月~金曜、午前9時から午後5時30分
※8月1日より開室時間が午前9時から午後5時に変更となります。
場所

2階産婦人科外来横

相談対応時間

午前11時~午後5時30分
※8月1日より相談対応時間が午前11時から午後5時に変更となります。

お問い合わせ

TEL:0263-33-8600内線7600(相談員)内線7616(事務)