各科・診療部門 リハビリテーション科

医師紹介

北澤 和夫

副院長
脳卒中・脳神経センター長

脳卒中集中治療センター長

高気圧酸素治療センター長

回復期リハビリテーションセンター長

 

  • 昭和60年 信州大学医学部卒
  • 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
  • 日本頭痛学会頭痛専門医
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
  • 日本脳卒中学会脳卒中専門医
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本救急医学会認定医
  • 日本高気圧環境・潜水医学会専門医
  • 長野県メディカルコントロール認定
  • 信州大学医学部脳神経外科学講座臨床教授

橋本 隆男

脳卒中脳神経副センター長
脳卒中脳神経センター脳神経内科 統括医長
医学研究センター長
医学研究センター
卒後臨床研修センター顧問
医学研究センター
神経疾患研究センター長
脳画像研究所 副所長
総合内科 医師

 

  • 昭和57年 信州大学医学部卒
  • 日本臨床神経生理学会認定医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本神経学会神経内科専門医
  • 臨床修練指導医
  • 日本神経学会指導医
  • 日本神経学会評議員
  • 日本臨床神経生理学会評議員
  • 日本臨床神経生理学会専門医 筋電図・神経伝導分野(EMG)
  • 日本臨床神経生理学会専門医 脳波分野(EEG)
  • 日本認知症学会認知症専門医
  • 日本認知症学会指導医
  • 日本臨床神経生理学会指導医

検査・治療

嚥下造影検査・内視鏡的嚥下機能検査

嚥下造影検査とは、口からうまく食事が食べれない方に対し、レントゲン室でX線を照射しながら行う飲み込みの検査です。
バリウムを混ぜた飲み物や食べ物を実際に食べていただき、どのように口から胃へ運ばれていくか、
一連の流れを確認し、食事が食べられるかどうかの判定や、食事のリハビリの方法の決定を行います。
また、内視鏡を用いて実施する嚥下機能検査、内視鏡的嚥下機能検査も行っており、病室でも施行可能です。

 

実績

回復期リハビリテーション病棟実績:(平成29年4月~平成30年3月)


主要項目 実績月平均
新入院数(人) 43.3
病床利用率(%) 92.3
在院日数(日) 34.3
退院数(人) 42.7
在宅復帰率(%) 85.2
看護必要度A項目(%) 22.3
重症患者率(%) 35.7
重症患者の4点以上改善率(%) 74.9
リハビリ提供量(休日) 6.6
リハビリ提供量(休日以外) 6.6
実績指数 99.7