各科・診療部門 口腔病センター

口腔病センターは、埋伏歯抜歯、腫瘍摘出、外傷、炎症、顎関節症に代表される歯科口腔外科疾患の治療をおこなう部門です。高血圧症、脳血管障害、慢性腎不全などの持病を抱えている患者様、入院中の患者様、他院からのご紹介患者様を除き、一般的な歯科治療(齲蝕、歯周病、義歯作成)はおこなっていません。

予約/お問合せ
TEL:0263-33-8600
交換が出ますので口腔病センターとご指名ください。

受付時間: 月曜日~金曜日 8:30~12:00/13:00~17:00


ご利用方法

受診の際は総合受付を通らず直接口腔病センターまでお越しください。

初診

初診の方は、必ず受付時間内にお電話にてご予約願います。
また、急患は随時受け付けております。
来院前に必ず当センターまでお電話にてご連絡下さい。

※内服薬のある場合は内容の分かるもの(お薬手帳)などをお持ちください。

※抜歯などの処置に対して当センターでは原則内服薬を中止しないで処置を行なっております。

来院に際して医科主治医の指示無く自己判断で内服を中止しないようにお願いいたします。

再診

月、火、木、金曜日の午後、予約制です。

・外来診療体制

 
午前 初診 初診 手術日 初診 初診 休診
午後 再診 再診 手術日 再診 再診 休診

 

入院

蜂窩織炎などの炎症に対する消炎処置、骨折や腫瘍の手術、有病者の抜歯などの外科的処置をおこないます。

・「血液をさらさらにする薬」をお飲みの患者様へ

ワーファリンやバイアスピリンなどのいわゆる「血液をさらさらにする薬」の内服を以前は抜歯の前に中止することが多かったのですが、原疾患への影響があるため内服中止しないことが望まれております。口腔病センターでは内服中の患者様に対しては、休薬をしないで抜歯しております。必要な場合は抜歯後出血に備えるため、1泊入院にて対応しております。

医師紹介

田中 宏和

田中 宏和

口腔病センター センター長
歯科口腔外科 統括医長

  • 平成19年日本大学松戸歯学部卒
  • 医学博士(信州大学)
  • 日本口腔外科学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)
  • 日本有病者歯科医療学会専門医
  • 日本歯科放射線学会歯科エックス線優良医
  • 日本口腔ケア学会認定歯科医師
  • 歯科医師臨床研修指導医
  • 長野県インプラントネットワーク世話人
  • 長野県口腔外科談話会世話人
箱山 友祐

箱山 友祐

口腔病センター
口腔外科 歯科医師

  • 平成28年 新潟大学歯学部卒

・スタッフ構成

常勤歯科医師 2名
歯科衛生士 5名
歯科医療事務員 1名

実績

 

  2015年度 2016年度 2017年度
初診患者数 2,015人 1,825人 1,822人
再診患者数 4,294人 4,721人 4,981人
入院患者数 165人 204人 209人
手術件数(中央手術室) 91件 124件 144件

ページの先頭に戻る▲

概要

埋伏歯抜歯や、腫瘍摘出、外傷、炎症、顎関節症に代表される歯科口腔外科疾患以外に、高血圧症、脳血管障害、慢性腎不全などをお持ちの患者様に対する歯科治療にも力を入れ、病院歯科としての役割を果たせるよう、スタッフ全員一丸となって診療を行なっております。施設整備も行っております。

診療内容

埋伏歯抜歯、外傷、腫瘍、粘膜疾患、顎関節症、炎症、閉塞型睡眠時無呼吸症候群(医科からの紹介が必要)、有病者の歯科治療・外科的処置を行います。

血液抗凝固薬は中止せず必要な場合は入院下にて抜歯しております。

入院中、または医科診療科・医院よりの依頼がある場合を除き、一般的な歯科治療(齲蝕、歯周病、義歯作成)は行っておりません。

静脈内鎮静法併用小手術について

口腔病センターでは静脈内鎮静法併用による小手術を行っております。鎮静剤を用いて手術に対する不安、緊張、疼痛が軽減し、安心して処置を受けていただけるようにしております。術後の経過観察のため1泊入院が必要です。処置が大変な親知らずなどの埋伏歯の抜歯、腫瘍切除、有病者の外科処置が適応となります。詳しくは口腔病センター歯科医師までご相談ください。

鎮静法併用で親知らずを抜歯した場合も保険診療となります。

口腔病センターからのお願い

歯科では虫歯の処置、歯周病の処置、義歯作成や調整といった一般歯科治療は開業医の先生方の領域であり、当センターでは口腔外科に特化した診療のみを行っております。全身疾患などが問題なく、外来にて一般歯科診療が必要な患者様に関しては、かかりつけ歯科医院での加療をお願いしております。

当院に入院中の患者様に関しては、基本的に応急処置のみを行い、退院後にかかりつけ歯科医院にて加療継続していただくようにしております。ただし、退院後に施設に入所されるなど通院困難な患者様に関してはその限りではありません。

設備

・歯科用ユニット3台
・デジタルX線写真撮影装置(デンタル・回転パノラマ・セファロ)
・口腔外バキューム装置
・心電図モニター
・酸素吸入装置

  • 口腔外バキューム装置
    口腔外バキューム装置
  • インプラント埋入装置
    インプラント埋入装置
  • パノラマエックス線撮影装置
    パノラマエックス線撮影装置
  • 完全個室診療室
    完全個室診療室

ページの先頭に戻る▲