細川 理博

細川 理博

(2008年入職)

明治薬科大学薬学部卒

薬剤師を目指していた学生時代

日々の勉強に疲れそうになったとき

彼が意識した事とは?


■相澤病院を選んだ理由は何ですか?

 就職活動の中で、長野県で働きたいと考えていました。
  相澤病院は診療科も多いので、その分様々な経験を積んで自分のスキルを高められるのではないかと思い、就職を決意しました。
  また注射剤の調製をはじめとした、調剤薬局にはない病院薬剤師としての仕事が魅力的に感じたのも、就職を決めた理由の一つですね。

■今のお仕事について、今後の目標について教えてください。

 一年目の今は覚える事が多いので、ついて行くのが精一杯です。でも、分からない時、気さくに答えてくれる先輩達がいるので本当に助かります。
しっかりと基礎を固めたら、 独り立ちをして仕事に余裕を持ちながら楽しめる薬剤師になりたいと思っています。そして、いずれは専門的な資格の取得を目指していきたいと考えています。

■後輩の皆様へメッセージをお願いします。

 僕もそうだったのですが、国家試験に向けて皆さんも相当勉強をすると思います。そんな中で、精神的に参りそうになることもあると思います。
僕はそんな時、「息抜き」も時には必要なものと割り切って、勉強にメリハリをつけるように意識していました。
力む事無く、ほどよく力を抜いた方が効率的に物事を進められますしね。それは勉強だけでなく仕事にも言える事なのではないかと思います。



〒390-8510長野県松本市本庄2−5−1 電話0263-33-8600