社会医療法人財団慈泉会
相澤病院
〒390-8510
長野県松本市本庄2-5-1
TEL:0263-33-8600
FAX:0263-32-6763
アクセスマップ>>

お見舞いメール

ニュース・情報公開

2019/01/30新着情報一覧に戻る>>

2019/01/30
相澤東病院が12床を増設オープン

イメージ1

PRESS RELEASE

相澤東病院が12床を増設オープン
在宅療養生活の支援体制を強化し、地域に開かれた病院づくりを進める


社会医療法人財団 慈泉会 相澤東病院では、昨年4月より着工していた増築
部分の完成に伴い、2月1日より、12床を増設した54床の「地域包括ケア病棟」
に特化した病院として運用を開始いたします。
この度の増築部分は本館南に位置し、これまでのフロアにつながる3階建て。
1階には音楽療法や健康教室に利用する多目的ホールなどを設け、地域に
開かれた病院づくりを目指します。また、患者増に対応すべく、2階と3階には
入院ベッドを合わせて12床増設いたしました。これにより、地域の医療機関
からの入院受け入れがスムーズとなり、より積極的に高齢者の在宅療養生活を
支援できる体制となります。また、今後は訪問系サービスの提供体制の強化も
視野に入れつつ、更なる地域包括ケアの基盤となれる
病院づくりを目指します。

【新設部分の建物概要】
エリア:既存施設の南側に接続
    1F:多目的ホール、ケアマネジャー室 等
    2F:個室2室、4床室1室
    3F:2床室1室、4床室1室
      計5室(12床)を増設
構造:S造3階建
延床面積:405.3㎡(既存施設との合計2,489.19㎡)
工期:2018年4月~2019年1月

【取材について】
取材をご希望の場合は、相澤病院のウェブサイト「取材のお申し込み」より
お申し込みください。
https://w3.ai-hosp.or.jp/aihosp/media_form.html


【相澤東病院】
社会医療法人財団 慈泉会が運営する「地域包括ケア病棟」に特化した病院。
急性期医療と在宅医療をつなぐ架け橋として、支える医療を中心に、在宅医療・
介護・生活支援との緊密で円滑な連携を図る地域密着型医療を展開する。地域
包括ケアシステムの中核的存在として、その人らしく安心して暮らし続ける
ことができる地域創りを推進している。

施設基準:在宅療養支援病院(地域包括ケア病棟)
病床数:42床→54床(2019年2月1日より)
診療科目:内科、脳神経内科、消化器内科、リハビリテーション科、形成外科
外来診療:月~金9:00~13:00、14:00~17:00
休診日:土曜日、日曜日、祝日

http://www.ai-hosp.or.jp/higashi/


< このリリース・取材に関するお問い合わせ >
社会医療法人財団 慈泉会 広報企画室 担当:寺澤
Tel.0263-33-8600 Fax.0263-32-6763

ページの先頭に戻る▲