社会医療法人財団慈泉会
相澤病院
〒390-8510
長野県松本市本庄2-5-1
TEL:0263-33-8600
FAX:0263-32-6763
アクセスマップ>>

お見舞いメール

ニュース・情報公開

2017/03/13新着情報一覧に戻る>>

2017/03/13
スピードスケート選手 小平奈緒 2016/17シーズン報告会と記者会見 開催のご案内

社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院では、世界距離別選手権500m 優勝ならびに世界スプリント選手権 総合優勝、
そしてW杯500m種目別総合優勝を果たした、当院所属のスピードスケート選手 小平奈緒の2016/17シーズン活動
報告会と記者会見を開催いたします。

■ 2016/17シーズン報告会
日時: 3月27日(月)12:00~12:20(開場11:00)
会場: 相澤病院 ヤマサホール2F(長野県松本市本庄2-2-3)
参加者: 病院職員と地域の方 およそ150名を予定

<参加者の申し込み方法>
お名前・ご住所・お電話番号・ご希望の人数(3名まで)をお書きいただき、相澤病院のウェブサイトにある専用申し
込みフォームまたはFAX より、お申し込みください。
URL: http://w3.ai‐hosp.or.jp/aihosp/20170327.html
FAX: 相澤病院「小平奈緒シーズン報告会」係 Fax.0263-32-6763
定員: 先着100名
締切: 3月23日(木)定員に達し次第、締切となります。
当落: 先着100名には入場券をメールまたはFAX にて送信


■ 記者会見
日時: 3月27日(月)12:30~12:50
会場: 相澤病院 ヤマサホール1F(長野県松本市本庄2-2-3)
出席者: 小平奈緒(社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院 スポーツ障害予防治療センター 職員)
※コーチの結城匡啓(信州大学 教育学部 教授)は公務のため欠席


< 相澤病院 スポーツ障害予防治療センター >
成長期のスポーツ選手を主体に、専門性の高い医師による診断と原因の検索、それに基づく理学療法士やトレーナーに
よるリハビリテーションを中心とした治療を提供。野球肩、野球肘、疲労骨折、腰椎分離症、オスグッドシュラッター病、
シンスプリントなどのスポーツ障害に悩む子どもたちをサポートしている。
スタッフは常勤医師3名、理学療法士10名(うち3名がアスレティックトレーナー)。上級トレーニング指導者や科学研究員
なども在籍。障害予防事業として、メディカルチェックなども展開している。


< このリリース・取材に関するお問い合わせ >
社会医療法人財団 慈泉会 広報企画室 担当:寺澤
Tel.0263-33-8600 Fax.0263-32-6763

ページの先頭に戻る▲