社会医療法人財団慈泉会
相澤病院
〒390-8510
長野県松本市本庄2-5-1
TEL:0263-33-8600
FAX:0263-32-6763
アクセスマップ>>

お見舞いメール

ニュース・情報公開

2016/05/26新着情報一覧に戻る>>

2016/05/26
信州大学医学部附属病院、長野県立こども病院と治療連携協定を締結 県内初、小児腫瘍の陽子線治療を開始

イメージ1

PRESS RELEASE

信州大学医学部附属病院、長野県立こども病院と治療連携協定を締結
県内初、小児腫瘍の陽子線治療を開始


社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院では、
本年度の診療報酬改定により4月に保険収載された「小児腫瘍*1の陽子線治療」において、
長野県内で1人目となる患者さんの治療を5月17日に開始いたしました。
小児腫瘍の陽子線治療を円滑かつ安全に行うために、今回の治療に先立ち、
5月12日に信州大学医学部附属病院、5月18日には長野県立こども病院と
小児陽子線治療の連携協定を締結いたしました。
当協定により、患者さんは小児血液・がん専門医の在籍する信州大学医学部附属病院
または長野県立こども病院に入院または通院をして診療を受けながら、
相澤病院 陽子線治療センターへ通院して陽子線治療を受けられるようになります。
また、治療適応に関しては、各病院の主治医(小児血液・がん専門医)と
相澤病院の陽子線治療担当医で検討の上、決定いたします。
*1限局性の固形悪性腫瘍に限る。

詳しくはリンク先資料をご覧ください。
http://www.ai-hosp.or.jp/up_files/news/2016_0526_2.pdf

< このリリース・取材に関するお問い合わせ >
信州大学医学部附属病院 総務課 担当:古澤 真紀 Tel.0263-37-2737
長野県立こども病院 事務部総務課 担当:植松 健一 Tel.0263-73-6700
社会医療法人財団 慈泉会 広報企画室 担当:寺澤 大治 Tel.0263-33-8600


< 発信元 >
社会医療法人財団 慈泉会 広報企画室

ページの先頭に戻る▲