2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
67/421

する教育・相談・看護実践を行う(4)患者家族支援センター相談員・患者・家族の相談・支援業務(5)診療アシスタント・医師の外来診察時の介助・外来診察に関わる患者対応・診察室の環境整備・外来化学療法室の環境整備およびベッドメイキング・検体運搬業務3.構成科長(兼務)1名、主任(緩和ケア看護、リンパ浮腫ケア兼務)1名、がん化学療法看護(腫瘍精神科外来看護兼務)4名、がん放射線治療看護5名、がん患者・相談支援1名、診療アシスタント2名(資格)院外資格保有者数緩和ケア認定看護師1名、がん化学療法看護認定看護師1名、がん相談支援センター相談員(基礎研修3修了)1名、ELNEC-J指導者:1名院内資格保有者数看護技術インストラクター1名、看護技術トレーナー3名4.主要設備・機器外来化学療法室(個室24室、サービスステーション、DU室、トイレ2室)、1階診察室(1から4診察室)4室、リネン室1室ベッド15台、リクライニングチェアー9台、輸液ポンプ29台、ベッドサイドモニター3台、心電図モニター(子機)4台、セントラルモニター1台、血圧計10台、体温計7本、パルスオキシメーター4台、吸引器6台、ストレッチャー2台、車椅子3台、酸素流量計10本5.学術・研修(学会発表)百瀬裕和.P40-5後発医薬品ドセタキセル使用時における静脈炎発言調査.第52回日本癌治療学会学術集会,2014年8月28日,神奈川県横浜市パシフィコ横浜.(講演・演者)木村純子.当院におけるチーム医療の取り組みー看護師の立場から.上越がんチーム医療ワークショップ,2014年6月21日,新潟県上越市高田ターミナルホテル.五十嵐和枝.がんの子供を看取る高齢者への支援.地域相談支援フォーラムin松本,2014年11月23日,長野県松本市信州大学附属病院.百瀬裕和.ロンサーフ内服患者の看護経験症例を通して.第26回北信癌化学療法講演会,2015年2月27日,長野県長野市ホテルメトロポリタン長野.(研究集会発表)木村純子.がん患者である親が子どもとコミュニケーションを促進するためのツールの検討−がん患者と思春期の子どものコミュニケーションと看護介入について−.平成26年度長野県看護大学研究集会,2015年3月18日,長野県駒ヶ根市長野県看護大学.(主催研修会)木村純子.がん患者を親に持つ子どもの「子どものグリーフケア」セミナー.相澤病院がん集学治療センター2階セミナー室,2015年1月31日,長野県松本市.(雑誌取材)五十嵐和枝,百瀬裕和.TeamApproachColorectalCancer/チームで取り組む!大腸癌化学療法.相澤病院,2015年2月20日,長野県松本市がん集学治療センター57

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です