2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
405/421

室1カ所、介護用一般浴室1カ所、共同食堂1カ所、デイコーナー2カ所、サービスステーション3カ所5.実績入居稼働率2012年度2013年度2014年度1Rタイプ91.9%97.5%97.2%1LDKタイプ82.7%91.3%100%2LDKタイプ87.5%92.5%98.8%全体87.3%93.8%98.6%6.学術・研修(学会発表)井上真琴.急性期病院から在宅復帰へ〜サ高住の支援のかたち〜.第5回高齢者集合住宅研究大会,2014年5月21日,東京都港区.【Aiショップ】1.ビジョン医療・介護を支援する医療関連サービス・介護サービスの充実と強化を行う。2.サービス内容(1)在宅の患者・家族、開業医に対する医療材料の小分け販売相澤病院での採用品を中心とする最小単位での販売を行っているが、院内非採用品も極力希望に沿うよう努めている。(2)在宅の患者に対する栄養補助食品(含:経腸栄養剤など)の販売(3)がん患者に対し、特に化学療法に伴って必要となるウィッグの相談およびウィッグ業者への取次業務(4)妊婦用品、リハビリ用品の販売(5)関連外部施設・部署との情報交換・商品サービスの提供・サービス付高齢者向け住宅「結」本庄・地域在宅医療支援センター各事業所・在宅医療連携拠点室・がん集学治療センター3.構成店長・正職員1名(兼務)、正職員1名、パートタイマー1名(資格)院外資格保有者数ホームヘルパー2級1名、福祉用具専門相談員1名4.主要設備・機器レジスター1台、陳列棚等の販売設備5.実績年間売上額¥17,266,759−年度最終利益額▲¥3,974,157−総務部395

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です