2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
397/421

情報システム部部長代行米山弘1.ビジョン情報の電子化と統合に関して、Excelで行っている処理は効果的な電子化とは言えないため、有効利用が可能なデータベース化を行い、分析処理も反復処理に関しては人手を介さず、また複数部署で類似重複処理を行わないように整理しながら、BIツール等で自動化を行う。2.サービス内容PC・プリンタ修理対応、クライアント設定、プリンタ設定開業医向け電子カルテシステム障害対応(受付窓口)電子カルテ他サーバ設計・管理、各種システム管理PACSシステム設計・監理院内外のネットワーク設計・監理セキュリティ設計・監理文書管理システム管理・帳票作成データ活用環境構築eラーニングコンテンツ作成指導3.構成統括部長代行1名、SE7名(資格)院外資格保有者数セキュリティアドミニストレータ1名、データベーススペシャリスト1名、第2種情報処理技術者1名、医療情報技師1名、初級システムアドミニストレータ3名、基本情報技術者4名、応用情報技術者1名、CompTIAServer+1名、NACSENANS(2Star)1名、MicrosoftCertifiedSystemsAdministrator2003トラック1名、MicrosoftExchangeServer20071名、Windows7,Configuration1名、LPIC-11名、LPIC-21名4.主要設備・機器サーバ室1室、事務室1室、メインSW-HUB室1室、機器保管場所2室、UPS付きラックシステム4棟、空調装置(サーバ室)6台、空調装置(SW-HUB室)2台、空調装置(事務室)1台、サーバ116台、クライアント1410台、プリンタ382台、メインSW-HUB1台、SW-HUB140台5.実績電子カルテ保管データ量2,269Gbyte年間増加量442GbytePACSシステム保管データ量25.1Tbyte年間増加量3.3Tbyte新設・更新サーバ台数7台新設・更新クライアント台数627台新設・更新プリンタ台数36台新規接続・更新モダリティ数7接続帳票作成件数1249件eラーニング構築補助件数23件387

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です