2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
392/421

経営戦略部部長中島光章1.ビジョン経営戦略部は、慈泉会ビジョンの実現に向け、関連部署と連携し、内外から様々な情報を入手・分析して、事業戦略を企画・立案し、慈泉会の持続可能かつ安定的な経営に貢献する。2.構成国際課/財務管財課/戦略企画室【国際課】1.ビジョン・国際課は、外国人患者が、慈泉会の提供する医療サービス等を安心して受けられるよう、関連部署との調整を行い、より良い受入れ体制の整備と改善を推進し、患者およびサービス提供者に対して必要なサポートができる部署となる。・国際課は、慈泉会が得意とする医療関連サービスを海外で提供できるように戦略を立て、それを実行していくことができる部署となる。・国際課は、慈泉会職員が海外との人材・技術・情報の交流を通じて、異なる医療文化・習慣から新たな考え方や行動などを学び、時代の変化により柔軟に対応できる人材育成の支援ができる部署となる。2.サービス内容(1)外国人患者の通訳業・診療や療養場面等において通訳依頼に対する通訳業務・外国人患者等へ発行する診療書類等の翻訳業務(2)国際展開に関する業務・中国でのリハビリ事業展開に係る準備・政府等が進める「医療の国際展開」に関連する補助(金)等を得るために必要な業務・国際展開に関する情報収集業務・海外からの治療等についての問い合わせ対応に係る業務・海外からのドック受診者の受入・準備等に係る業務(3)外国人看護師等の育成に関する業務・慈泉会の外国人に対する奨学金貸与候補者選考に係る業務・滞在ビザ等の各種手続き、入国管理局など行政機関との連絡及び書類作成の業務・必要に応じて生活面での相談支援業務・外国人に対する奨学金の管理に関する業務・日本語指導に関する業務(4)海外との交流関連業務・海外の医療機関や団体等との連絡窓口として人事交流における調整や準備等に係る業務3.構成理学療法士1名、事務員2名(資格)院外資格保有者数理学療法士免許1名、TOEIC850点以上2名、日本語能力試験1級1名382

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です