2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
386/421

の承認を得た上で3月より新規に研究を開始し、3例にNaF-PET検査を施行した。③「C-11メチオニンPETおよびMRI(ADCmap、FA)を用いた転移性脳腫瘍に対する定位放射線治療後の局所制御予測」は諸事情により中止した。6.学術・研修橋本隆男.総説認知症医療の近未来―発症前診断で認知症医療はどう変わるか―.長野医報2014;622:27-28橋本隆男.認知症のメカニズム〜予防法について(講演).筑北村社会福祉協議会,2015年3月,筑北村.道傳整.脳アミロイド血管症関連脳出血の臨床・画像所見と病理診断に関する検討(ポスター発表)第55回日本神経学会学術大会,2014年5月21日,福岡国際センター小口和浩.PiB-PETにおける脳アミロイド沈着パターンの検討(一般演題).第19回信州脳循環代謝カンファランス,2014年7月19日,長野市ホテル国際21.小口和浩.脳アミロイドPETの初期経験:わかること,わからないこと(教育講演).第26回信州脳神経シンポジウム,2015年2月14日,松本市信州大学小口和浩.脳アミロイド血管症疑い症例のPiB-PET所見(ポスター発表).第44回日本神経放射線学会,2015年3月7日,名古屋キャッスルプラザ10.脳画像研究所376

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です