2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
369/421

地域包括支援センターと連携をとりながら、困難事例にも対応できる事業所になる。2.サービス内容塩尻市(楢川地域含む)・朝日村・山形村・松本南部を提供エリアとし、介護予防、要介護者の方にケアプラン作成を支援している。地域の方が、介護に困ったときにいつでも相談に来られる窓口として対応している。地域の事業所と連携をとりながら多職種協働のケアマネジメントを提供している。3.構成常勤介護支援専門員5名(資格)院外資格保有者数介護支援専門員5名(うち主任介護支援専門員1名)4.実績実利用者数4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月2012年1561551521481431471491581601621621642013年1651671761782062052062152132142122082014年207211211210211211210215212216220230新規利用者数4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月2012年6834235655462013年733916541227252014年6634635437512終了者数4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月2012年58710722104732013年7223027237362014年826155223732地域研修会開催・「介護保険制度について」民生委員地区長会、6月5日、塩尻市保険福祉センター・「介護保険制度について・ケアマネジャーの役割について」「リハビリの実際・訪問マッサージとの共有性について」訪問マッサ−ジアメニティサービス松本営業所、6月24日、松本市芳川公民館・「介護に困ったときにどこに相談すればよいか?」大門2番町町民、8月20日、大門2番町公民館・「わかりやすい介護保険のはなし」ロマン大学第15期生、1月27日、塩尻市保険福祉センター5.学術・研修(学術大会)柴田昭敬.介護保険制度をわかりやすく伝えるには〜寸劇を通しての取り組み〜.地域在宅医療支援センター合同学術大会,2014年2月7日.(研修助言者)市川由利子.介護支援専門員実務者研修.2014年5月20日〜2015年3月5日,長野県松本市・中野市.相澤地域在宅医療支援センター塩尻359

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です