2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
355/421

事務部部長金井浩三1.ビジョン質の高い医療を提供できる医療人、そして将来の医療の担い手となる医療人を育てる。2.サービス内容(1)日常の研修(卒後臨床研修、専門医コース/信州型総合医養成コースを含む)における管理業務(研修プログラム作成、研修スケジュール作成、実施他)、支援業務(オリエンテーション、研修医セミナー、他病院との共同カンファランス等の企画・実施等事務局、専門医コース短期院外研修/他院からの短期研修受入れ連絡・調整業務、および研修協力病院・施設との調整連絡業務等)(2)研修内容に関する、卒後臨床研修センタースタッフ、各診療科統括医長、指導医・指導者等との会議設定、検討・連絡業務(3)医学研究研修センター内各センター、各種委員会・会議(医学研究研修センター経営会議・運営会議、研修管理委員会、研修医採用審査委員会、指導医会議、研修責任者会議、専門医センター会議、臨床研究倫理審査委員会、図書情報センター会議、医学雑誌編集委員会等)の運営・企画・管理等の事務局業務(4)研修医(卒後臨床研修および専門医コース)募集活動:全国臨床研修病院説明会、長野県・信大合同説明会、富山大学・金沢大学説明会、富山大学たすきがけ研修説明会、信州医療ワールド夏期セミナー等の企画・準備(資料作成他)・参加、訪問医学生へのフォロー業務、当院ホームページの内容更新、雑誌広告の作成業務等(5)病院見学医学生・研修医(卒後臨床研修・専門医コース)への対応業務(見学者および診療科との連絡・調整、専門医コース採用試験手配等)(6)研修医入職手続き業務(信州大学、富山大学とのたすきがけ研修に関する調整業務含む)(7)指導医講習会への参加要請・調整業務(8)信州大学ポリクリ・アドクリに関する調整・対応業務(9)医学生(信州大学以外)の臨床実習に関する調整・対応業務(10)松本秀峰教育学校生徒病院見学に関する調整・対応業務(11)図書・雑誌(慈泉会全体対象)購入、発刊、管理等に係わる業務(12)研修医同窓会関連業務(同窓会開催、病院情報提供等)(13)事業部(医学研究研修センター)内、各センターの事務的業務(14)研修に係わる行政に対する申請(プログラム変更、補助金申請等)・報告(臨床研修年次報告等)、行政からの要請対応業務、および研修に係わる行政との情報交換等(15)VHJ機構窓口業務(研修医交流会、専門医コース研修、日本医師会の臨床研究・治験に関する会議等)(16)上記業務関連の規程作成、改訂、および更新業務3.構成部長1名(医学研究研修センター長補佐兼任)、事務員3名(資格)院外資格保有者数医学博士1名、司書1名345

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です