2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
338/421

相澤健康センターセンター長小池秀夫1.ビジョン(1)社会や個人の多様化する健康志向の要望を適確に捉え、時代の流れを先取りした検診サ−ビスを提供する(2)国際的な視野に立った新しい検診サービスを発展させ、幅広い顧客を確保する(3)生活習慣病の検診や女性を中心としたがん検診をさらに推進する(4)健康寿命推進のため運動器症候群(ロコモティブシンドローム)の予防に積極的に関わり、高齢化社会に向けた保健活動を推進する(5)健康センターの職員としての専門性を活用した快適なサービスを提供し、健康センターの充実を図る2.サービス内容(1)人間ドック・検診事業の提供及び医学的検査の実施に関すること(2)予防接種及び保健指導など予防医学に関すること(3)産業医活動及び講演など企業及び地域住民の健康増進に関すること(4)検査により発見された疾病の疑いについて精密検査又は治療への勧奨及び紹介を行うこと(5)その他、健康センター長が必要と認めたこと2日ドック、1日ドック、健康診断、特定検診・特定保健指導、女性検診、脳ドック、PET検診、肺がん検診、フォローアップ検診、ロコモ検診、その他3.実績(1)一般社団法人日本病院会/人間ドック学会人間ドック・健診施設機能評価認定(一日ドック・二日ドック・健診)(2)政府管掌健康保険生活習慣病予防健診認定(3)一般社団法人日本医療法人協会指定「健康診査機関」(4)公益社団法人全日本病院協会認定健康保険組合連合会指定「日帰り人間ドック実施施設」(5)マンモグラフィー検診施設(6)J.M.S(ジャパン・マンモグラフィー・サンデー)賛同医療機関(7)日本総合健診医学会・日本人間ドック学会研修施設(8)その他当施設での各種検診DAY開催・肺がんCT検診DAY・女性がん検診DAY(9)健康教室開催(10)「健康寿命延伸都市・松本」プロジェクト松本観光コンベンション協会健康寿命延伸ツアー協力328

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です