2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
296/421

2.審議事項会議は、放射線安全管理委員会で立案された改善計画を議決する。3.構成議長小口和浩(放射線画像診断センター長、ポジトロン断層撮影センター長)議員四方聖二(ガンマナイフセンター長)/小田京太(トモセラピーセンター長)/荒屋正幸(陽子線治療センター長)/柳澤直樹(放射線画像診断センター放射線技術科長)/相澤孝(がん集学センター放射線技術科長)/前島偉(がん集学センター陽子線技術科長)/山田昌矢(放射線取扱主任者)/菅沼敏充(放射線取扱主任者)/矢ヶ崎昌史(医療機器安全管理責任者)/稲葉康則(がん集学治療センター事務長)/岩垂優治(総務部施設管理課長)放射線安全管理委員会4.開催実績第1回2014年5月28日/第2回2014年9月5日/第3回2014年11月13日/第4回2015年2月16日〈放射線安全管理委員会〉1.目的相澤病院において放射線又は放射性同位元素を診療または医学の研究に従事する者、又は付随する業務に従事する者で管理区域に立ち入る者、一時的に管理区域に立ち入る者等における放射線障害の発生を防止するとともに、これらの者と公共の安全の確保・維持することを目的とする。2.審議事項委員会は次の各号に掲げる事項を審議し、改善計画を立案する。(1)職員の放射線障害の防止に関する事項①放射線障害予防規程の改定に関する事項②電離放射線健康診断に関する事項(2)災害(事故)対策に関する事項(3)その他、放射線に関する必要な事項3.構成委員長小口和浩(放射線画像診断センター長、ポジトロン断層撮影センター長)委員四方聖二(ガンマナイフセンター長)/小田京太(トモセラピーセンター長)/荒屋正幸(陽子線治療センター長)/礫石淺治(医療介護福祉安全推進部長)/小池秀夫(産業医)/武井純子(健康センター長補佐)/飯塚敏之(総務部総務課)/粟津原剛(人事部人事課長)/相澤孝(がん集学センター放射線技術科長)/前島偉(がん集学センター陽子線技術科長)/柳澤直樹(放射線画像診断センター放射線技術科長)/山田昌矢(放射線取扱主任者)/菅沼敏充(放射線取扱主任者)4.開催実績第1回2014年5月28日/第2回2014年9月5日/第3回2014年11月13日/第4回2015年2月16日【危険物質安全管理会議】1.目的「危険物質と危険廃棄物の管理計画」に定める危険物質等の在庫管理・取扱い・保管・使用・処理についての安全対策計画を策定し、適切に実行することを目的とする。2.審議事項会議は次に掲げた事項を含め、危険物質等に関して病院横断的な管理・保管・使用・処理を円滑に図るために必要な事項を審議および議決する。(1)年次評価に基づく「危険物質管理計画」の改定と次年度年次目標の立案(2)危険物質等に関連する規程・手順の新規作成及び改定の立案(3)危険物質等が関連するニアミス・ミス報告に基づく改善計画の立案6.相澤病院286

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です