2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
286/421

オブザーバー宮田和信(院長代行)4.開催実績毎月2回(4月・11月は1回)、年12回実施〈臨床検査の適正化に関する委員会〉1.目的臨床検査の精度管理および適正な運営の検証を目的とする。2.審議事項委員会は、次の各号に掲げる事項を審議する。(1)疾病の診断、治療、予後等に必要な検査部門における診療情報の正確・迅速性の検証(2)臨床検査部門の合理的かつ効果的管理運営に関する事項(3)臨床検査精度管理の妥当性検証に関する事項(4)検査室の安全管理、災害防止、医療廃棄物処理の妥当性検証に関する事項(5)外部委託検査の妥当性検証に関する事項(6)その他臨床検査の適正化に関する事項3.構成委員長忠地花代(臨床検査センター副センター長)委員相澤徹(糖尿病センター顧問)/平林和子(健康センター副センター長)/樋口佳代子(臨床検査センターセンター長)/伊藤信夫(臨床検査センター顧問)/宮田佳代(手術センター手術看護科科長)/伊藤幸路(2C病棟・HCU病棟責任者)/藤本宏幸(がん集学治療センター放射線治療部門陽子線治療センター陽子線技術科主任)/篠原章能(薬剤情報管理センター薬剤師)/伊丹川裕子(検査科主任)/中野聡(検査科主任)/高山政幸(検査科検臨床検査技師)/鎌倉明美(検査科検臨床検査技師)/小林美佳(検査科検臨床検査技師)/石橋恵津子(検査科検臨床検査技師)/原博明(検査科検臨床検査技師)4.開催実績第1回2014年4月4日、第2回11月4日〈医師技術評価委員会〉1.目的安全な医療を提供するために、医師技術評価表の作成・更新を行うことを目的に本委員会を設置する。2.審議事項(1)医師技術評価表の項目に関わる事項(2)院内資格付与および更新に関わる事項3.構成委員長小笠原隆行(麻酔科統括医長)委員鈴木智裕(心臓病大動脈センター長)/田内克典(手術センター長)/小口智雅(腎臓病透析センター長)/小山徹(救命救急センター長)/薄田誠一(消化器病センター長)/小口和浩(放射線画像診断センター長)/保科滋明(薬剤管理情報センター長)/中村将人(がん診療ガイドライン及びがん治療薬剤に関する検討会議議長)/荻無里千史(医療安全管理者)4.開催実績集合開催4月2日電子会議2014年4月25日、6月24日、7月28日、8月13日、10月3日、10月14日、10月23日、12月24日、2015年1月28日、2月27日、3月30日6.相澤病院276

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です