2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
245/421

【インフォメーション課】1.ビジョン(1)病院の顔である受付・会計窓口として適任者を配置し、継続した研修により接遇の向上を図り、患者及び来院者が必要な医療やサービスを安心して受けられるようにする。(2)外来医療サービスセンター各部署との連携を図り、患者の視点に立って温かな優しい雰囲気の受付窓口を創り、患者に安心と満足をしていただけるようにする。(3)病院受付職員としてのプロ意識を持ち、継続した接遇研修により接遇の向上を図り、インフォメーション課として必要な専門知識を積極的に学び質の向上に努める。2.サービス内容正面玄関受付にて、受付・会計・案内業務及び各種請求業務や証明などを行うとともに、フロアアテンダントを配置する。(1)事務職員・初診患者・再診患者・紹介患者の受付、保険証登録・入院患者の面会案内、名札貸与、来院者の案内・外来・入院会計、処方箋発行・振込入金処理、カード売上請求業務・各種診断書等の書類受付、書類処理・予約センターとして、直通電話による診療予約・外来分の未収金管理・交通事故等における損保保険会社への請求業務・業務災害及び通勤災害での労働者災害補償保険の書類の受付・登録・福祉医療請求、予防接種・妊婦乳児検診請求業務・点数証明・支払証明に関する業務・出産育児一時金直接払いについての説明・拾得物に関する業務・口腔病センターにて、受付、診療予約、請求書作成、診療報酬請求業務(2)フロアアテンダント・来院者(患者・家族・面会者等)の案内・正面玄関ロータリーでの案内・車の誘導・車からの乗降介助・外来患者の院内移動時の介助・見守り・透析患者の院内移送・予約入院患者の病棟への案内・処方箋ファックスコーナーを利用する患者のサポート・ボイスプラザにて、図書の貸し出し・パソコンやインターネット使用の支援3.構成課長1名、主任1名、事務職員17名、フロアアテンダント7名(資格)院外資格保有者数診療報酬請求事務能力認定試験1名、医療事務技能審査試験2級5名、医療事務管理士技能認定試験1名、医療秘書技能検定試験1名、歯科助手(乙種第1)1名、歯科助手(乙種第2)1名、電子カルテ実技検定試験1名、秘書技能検定1名、日本語コミュニケーション能力認定試験1名院内資格保有者数BLS26名4.主要設備・機器再診受付機4台、自動精算機3台外来医療サービスセンター235

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です