2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
242/421

(4)療養生活に関する患者指導・内科:受診後の生活指導、弾性ストッキングの指導など・形成外科:鼻骨骨折整復術後、熱傷、創傷患者の帰宅後の生活指導など・整形外科:ギプス固定後などの患者に帰宅後の生活について説明、在宅自己注射の指導など・泌尿器科:膀胱留置カテーテル留置後、自己導尿の患者の療養指導など・総合処置室:輸血・腹水穿刺等処置後の生活指導など・産婦人科外来:受診後の生活指導、妊産婦への保健指導など・外科・小児科・脳神経外科・耳鼻咽喉科・眼科外来:受診後の生活指導など(5)在宅療養指導室での対応・外来通院患者の訪問看護導入支援等関連業務・外来通院患者の在宅酸素等関連業務・訪問診察の対応および急性増悪時の訪問看護・自己注射・糖尿病・在宅酸素関連に対する在宅療養指導、患者相談(6)看護支援・受診患者の外来での相談や電話相談・インフォームド・コンセントの確認・予約入院・当日緊急入院患者の対応(7)看護処置・総合処置室での点滴や注射、検査や処置の介助など(8)診察補助・医療クラークと協働し、必要な患者には診察に付いて診療の補助形成外科、小児科については看護師が診察の補助3.構成科長1名、主任1名、助産師3名、看護師23名、准看護師1名(資格)院外資格保有者数糖尿病療養指導士3名、皮膚・排泄ケア認定看護師1名、PEARS2名院内資格保有者数看護技術インストラクター2名、看護技術トレーナー6名、相澤BLS28名、相澤PBLS2名4.実績訪問診察54件前年比73%在宅療養指導182件前年比275%皮膚排泄ケア認定看護師相談402件前年比100%糖尿病透析予防指導462件前年比84%その他、療養相談238件前年比149%病棟との在宅療養に関する相談1,476件前年比138%5.学術・研修(講師)鳥羽慶子.褥瘡予防対策について.特別養護老人ホームサンライフおみ,2014年5月21日,長野県東筑摩郡.鳥羽慶子.褥瘡評価方法(DESING-R)を学ぶ.訪問看護ステーションひまわり塩尻営業所,2014年5月21日,長野県塩尻市6.相澤病院232

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です