2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
181/421

識と技術を身につけ、365日いつでも放射線科看護師が介助できる体制を取ることで、急性期治療に貢献する。2.サービス内容(1)放射線科での検査・治療の介助を行う・放射線技師と協働し、CT・MRI撮影を実施する。また、造影検査時に造影剤の静脈注射を実施する・医師・放射線技師と協働し、TV室における透視下での検査・処置・治療の介助を行う・医師を中心とし、他スタッフと協働し、血管撮影室における血管造影検査・治療(心臓・脳・腹部・シャント)の介助を行う(2)緊急の血管撮影造影・治療の介助は365日24時間対応できる体制を整えている3.構成看護師5名(看護科長1名含む)、准看護師1名(資格)院外資格保有者数呼吸認定療法士1名院内資格保有者数BLS6名、看護技術インストラクター2名、看護技術トレーナー4.主要設備・機器生体監視モニター2台、ポリグラフ装置2台(血管撮影室に設置)、自動血圧計2台、除細動器2台5.実績2014年度MRI・CT造影/血管撮影室での血管造影・治療・透視下での治療件数MRI造影1916件CT造影6422件TV室371件血管撮影室検査・治療緊急頭部CT-A455件脳143件47件冠動脈CT-A643件心臓939件196件シャント256件4件腹部229件14件(放射線画像診断センター看護科看護師が、造影剤の注入や検査・治療の介助を実施した件数)【放射線事務課】1.ビジョン放射線画像診断センターに来られる患者に気持ち良く確実に検査を受けていただく為のマネージャーとして、スタッフに必要な情報を提供し、患者にさわやかな対応をする。2.サービス内容放射線画像診断センターでの受付・事務業務全般から、緊急検査についての検査・読影施行時間についての集計を行っている。CT・MRI・X線骨密度検査の院外紹介検査については読影医補助、事務業務を行っている。3.構成事務員2名(内パート1名)4.実績院外検査数2014年度CT1096件、MRI923件、X線骨密度21件2013年度CT1071件、MRI971件、X線骨密度9件放射線画像診断センター171

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です