2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
129/421

院内資格保有者数主治医資格2名、麻薬処方資格4名、鎮静資格5名4.主要設備・機器利用病床:5S病棟(53床)、CCU(4床)外来診察室2室、血管撮影室2室、320列冠動脈CT心臓超音波装置3台(うち1台はポータブル)、血管内超音波検査2台、大動脈バルーンパンピング措置4台、経皮的心肺補助装置(PCPS)2台5.実績心臓カテーテル検査および治療2013年度2014年度血管撮影室使用症例総数10721137診断カテーテル660626心筋生検38IABP3438PCPS74PCI件数(待機/緊急)246(136/110)257(142/115)FFR測定症例数3126下肢PTA2234IVCフィルター挿入155新規ペースメーカー植え込み件数5064新規ICD植え込み22ICDおよびCRTD交換3/32/2・冠動脈CT検査657件(651年;2013年度)・経食道心エコー検査125件(うち61件は周術期)6.学術・研修(学会・研究会発表)加藤太門.重症下肢虚血に対する下肢切断後の中期成績.下肢救済学会,2014年6月25日,札幌.加藤太門.ClinicaloutcomeofpercutaneouscoronaryinterventionforOccludedleftmaincoronaryartery.日本カテーテルインターベンション治療学会,2014年7月25日,名古屋.加藤太門.Clinicaloutcomeafterpercutaneouscoronaryinterventionforostial/mid-shaftinleftmaintrunkinvolvingwithorwithoutcrossoverstenting.日本カテーテルインターベンション治療学会,2014年7月25日,名古屋.加藤太門.Clinicaloutcomeaftermajorlowerlimbamputationwithperipheralarterydisease.日本カテーテルインターベンション治療学会,2014年7月26日,名古屋.加藤太門.急性心筋梗塞を発症した独身患者の特徴.日本心臓病学会,2014年9月25日,仙台.加藤太門.槍逃げ法が有効であった外腸骨〜膝窩動脈閉塞の一例.JPR研究会,2014年10月4日,東京.日比翔彦,麻生真一,山本勇輝,加藤太門,嘉嶋勇一郎,鈴木智裕,櫻井俊平.下大静脈に広範な深部静脈血栓症を伴った肺血栓塞栓症の1例.日本内科学会第135回信越地方会,20014年10月4日,松本市.加藤太門.急性心筋梗塞に対するprimaryPCIに与える術者の経験年数の影響.心臓病大動脈センター119

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です