2014年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
123/421

・滅菌保証を確認し、払い出しを行う(2)手術センターの使用済み器械受取り〜払い出し・使用済み器械容器受取り・器械浸漬→ブラッシング洗浄→ウォッシャーでの機械洗浄・滅菌物の点検・セット組・滅菌準備・滅菌物をオートクレーブ・プラズマ・EOGにての滅菌・滅菌保証を確認し、払い出しを行う(3)緊急を要する滅菌物の対応3.構成室長1名、主任1名、専業職員7名(資格)院外資格保有者数普通第一種圧力容器取扱作業主任者5名、特定化学物質等作業主任者2名、第2種滅菌技士3名院内資格保有者数AED講習8名4.主要設備・機器洗浄区域・DU区域、清潔区域、既滅菌区域ウォッシャーディスインフェクター(2台)、超音波洗浄機1台、乾燥機2台、シーラー2台、高圧蒸気滅菌器2台、プラズマ滅菌器1台、逆浸透精製水製造装置(RO水)5.実績2014年4月〜2015年3月までの洗浄機・滅菌器の運転回数主要項目(洗浄)主要項目(滅菌)ウォッシャー洗浄回数5822回高圧蒸気滅菌器運転回数2875回超音波洗浄機器運転回数1455回プラズマ滅菌器運転回数2090回EOGガス外部委託回数111回手術センター113

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です