2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
475/484

省エネルギー推進委員会委員長田多井克弘1.目的相澤病院は省エネルギー法により「第1種エネルギー管理指定工場」に指定され、慈泉会全体としては「特定事業者」の指定を受けている。また長野県温暖化対策病院協議会にも加盟し、適切なエネルギー管理と省エネルギーに努めている。委員会は省エネルギー推進に向けて、「原単位前年度比1%削減」の目標を掲げ、省エネルギー活動に取り組むことを目的とする。2.審議事項(1)省エネルギー計画の作成に関する事項(2)エネルギーの合理化に関する事項(3)省エネルギーに関する情報把握及び情報発信に関する事項(4)省エネルギーに関する普及啓発活動に関する事項(5)その他省エネルギーに関する事項3.構成委員長田多井克弘(総務部副部長)副委員長塩川建一(総務部部長、エネルギー管理統括者)委員岩垂優治(施設管理課課長エネルギー管理士)/横山隆明(地域在宅医療支援センター管理事務部部長)/百瀬文枝(看護部推進役)/鈴木充(看護部病棟看護責任者)/松下光(健康センター総務課課長)/竹原恵(放射線画像診断センター主任)/米山弘(情報システム部課長)/清水芳幸(総務課)/大下泰彦(施設管理課主任)/沖浩明(施設管理課、エネルギー管理員)12.慈泉会委員会―465―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です