2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
436/484

・面談室1室・倉庫1/2室・送迎車ハイエース1台(6〜7名)、NVバネット1台(4〜5名)、EKワゴン3台(3名)、ミニカ1台(1名)※()内は利用者乗車定員主要機器:・リハビリ用プラットホーム3台・温熱用ベッド3台・平行棒1台・ビタグライド1台・エアロバイク1台・バイオステップ1台・傾斜台1台・ホットパック3台6.実績実利用者数4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月2011年度1420293845535763727680842012年度8789919395981021011041061071092013年度111115117110111112115118120124126126利用実績数4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月合計2011年度519413416121424125729732729735239428192012年度38143944344547441750846745943246448354122013年度5455795146035455586215675385474695946680新規利用者数4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月合計2011年度1469978469465872012年度325224545332402013年度452223433531377.学術・研修(学会発表)大塚公規,朝倉大輔.慢性期脳卒中患者に対する歩行機会増加へのアプローチ〜ADL場面を想定した通所リハの介入効果〜.リハビリテーション・ケア合同研究大会千葉2013,幕張メッセ国際会議場,2013年11月23日,千葉県千葉市斎藤剛,朝倉大輔.利用者様の日常生活を見て感じ,提案したこと〜1人で出来ることを増やしたい〜.第1回地域在宅医療支援センター合同学術大会,ヤマサホール,2014年2月1日,長野県松本市9.地域在宅医療支援センター―426―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です