2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
432/484

・介護支援専門員2名・ホームヘルパー2級1名・運行管理者1名・普通2種免許2名5.主要設備・機器送迎車両6台(車椅子対応3台・4ドア型1台・2ドア型2台)6.実績項目2010年度2011年度2012年度(12月末時点)登録者数366名436名498名実利用者数138名157名174名収益実績54,330,288円65,116,420円54,258、936円7.学術・研修(学会発表)百瀬まゆ美.他職種が連携して誤嚥性肺炎を予防.ホテルブエナビスタ,2013年8月31日,長野県松本市岡本雅義.スピリチュアルペインと在宅ターミナルにおける介護職の役割.ホテルブエナビスタ,2013年8月31日,長野県松本市【相澤地域在宅医療支援センター安曇野】1.提供体制2004年9月明科サテライト開設(安曇野市明科)2005年7月安曇野サテライト開設(安曇野市穂高)2008年4月明科・安曇野サテライトを統合(安曇野市穂高)2013年4月筑北サテライト開設(筑北村)9月安曇野サテライト移転(安曇野市豊科)管理者大見喜子訪問範囲:安曇野市、生坂村、筑北村、麻績村、松本市(旧四賀地区・旧梓川地区など安曇野市との境界地域)2.実績ラジオ番組「あづみ野エフエム」で、朝の8:45〜5分間コーナー「相澤病院イキイキ健康ナビ」に、訪問看護師の小川原、訪問PTの大見が出演。9.地域在宅医療支援センター―422―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です