2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
361/484

情報資産保護管理委員会委員長赤羽茂康1.目的相澤病院が取り扱う情報資産の機密性、完全性及び可用性を維持するとともに継続的に情報セキュリティ対策を図ることを目的として、「相澤病院委員会設置・運用規程」に基づき情報資産保護管理委員会(以下「委員会」とする)を設置するが、本規程において委員会の組織及びその運営についての必要事項を定める。2.審議事項委員会は、目的を達成するために、次の各号に掲げる事項を審議する。(1)情報資産保護の利用目的、運営、管理に関する事項(2)情報資産保護のための安全管理に関する事項(3)情報資産保護の教育に関する事項(4)情報資産保護に関する業務に関する事項(5)その他、情報資産保護に関する事項3.構成委員長赤羽茂康(総務部総務課課長)副委員長武井哲也(診療情報管理センターセンター長)委員宮田和信(院長代行)/小坂晶巳(看護部統括院長補佐)/池田隆一(事務部門院長補佐)/大塚功(リハセラピスト部門院長補佐)/熊井達(慈泉会本部情報システム部部長)/嶋口恭子(ふれあいメディカルセンターセンター長)/白澤吉哲(薬剤管理情報センターセンター長)6.相澤病院―351―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です