2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
334/484

医療安全管理対策委員会委員長礫石淺治1.目的本委員会は、医療法施行規則第1条の11第1項第2号に基づき、相澤病院における医療に係る安全管理のため開催する。2.審議事項(1)医療事故防止全般に関すること。(2)医療訴訟・紛争等リスクマネジメントに関すること。(3)ニアミス・ミス報告の分析・検証に関すること(改善事項等の策定を含む)。(4)医療事故情報の収集及び院内研修(医療安全セミナー等)に関すること。(5)児童虐待等に関すること。(6)患者相談に関すること。(7)その他委員長が必要と認める事項に関すること。3.構成委員長礫石淺治(医療安全推進室長)委員宮田和信(院長代行)/田内克典(医療品質担当副院長)/薄田誠一(診療部内科系院長補佐)/北澤和夫(診療部外科系院長補佐)/池田隆一(事務部門統括院長補佐)/小坂晶巳(看護部統括院長補佐)/金子秀夫(救護・災害医療センターセンター長)/白澤吉哲(医薬品安全管理責任者)/矢ヶ崎昌史(医療機器安全管理責任者)/小山明英(救命救急センター特命院長補佐)/大塚功(リハセラピスト部門院長補佐)/栗田敬子(感染対策室長)/忠地花代(臨床検査センター副センター長)/田多井克弘(総務部副部長)/嶋口恭子(ふれあいメディカルセンターセンター長)/川上弥生(患者相談室メディカルコーディネーター)/荻無里千史(医療安全管理者)6.相澤病院―324―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です