2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
329/484

設置・運用規程」に基づき院内掲示物・配布物検討委員会(以下「委員会」)を設置するが、本規程において委員会の組織及びその運営についての必要事項を定める。2.審議事項委員会は、次の各号に掲げる事項を審議する。(1)法的に掲示する義務がある掲示物について(2)院内における広告物掲示について(3)施設案内に関わる表示物について(4)お知らせ等の文書、ポスター類について(5)院内における配布物について(6)院内ラウンド結果についての審議及び改善策の立案(7)掲示物・配布物規程の改定3.構成委員長赤羽茂康(総務部総務課課長)副委員長飯塚敏之(事務部門外来医療事務課課長)委員嶋口恭子(ふれあいメディカルセンターセンター長)/鳥羽嘉明(事務部門入院医療事務課課長)/岩垂優治(総務部施設管理課課長)/向井知巳(救命救急センターER事務課課長)/稲葉康則(がん集学治療センター事務部門事務長)/大津みえ子(4B病棟病棟長)/櫻澤大輔(腎臓病・透析センター事務課)/小松正紀(医療連携センター地域医療連携室推進役)【臓器提供施設委員会】1.目的臓器提供施設として、臓器提供が常に生じる可能性があり、この際に患者の提供意思を最大限に尊重できるよう、院内体制の整備を目的とし、「相澤病院委員会設置・運用規程」に基づき臓器提供施設委員会(以下「委員会」)を設置するが、本規程において委員会の組織及びその運営についての必要事項を定める。2.審議事項委員会は、脳死判定チーム・院内移植コーディネーターチーム・臓器提供対策本部の上位組織として、院内体制の整備のために次の各号に掲げる事項を審議する。(1)院内臓器提供マニュアルの整備について・脳死下臓器提供マニュアル・心停止下腎提供マニュアル・角膜提供マニュアル・組織提供マニュアル(2)臓器提供対策本部の体制整備について(3)院内勉強会について(4)脳死下臓器提供シミュレーションについて(5)倫理委員会から挙げられた改善計画の検討について3.構成委員長臓器提供特命ディレクター橋本隆男(神経内科統括医長)副委員長宮田和信(院長代行・渉外連携担当副院長)委員田内克典(医療品質担当副院長)/北澤和夫(外科系院長補佐・脳死判定チーム)/薄田誠一(内科系院長補佐)/小笠原隆行(手術センター麻酔科統括医長・脳死判定チーム)/小坂晶巳(看護部統括院長補佐)/忠地花代(臨床検査センター副センター長・脳死判定チーム)/武井純子(総務部室長代理・長野県臓器移植院内コーディネーター)返町えり子(救命救急センター看護科・長野県臓器移植院内コーディネーター)/村井香太(長野県臓器移植院内6.相澤病院―319―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です