2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
280/484

日本臨床腫瘍薬学会学術大会2014,2014年3月21日,千葉市篠原章能.がん化学療法による口腔粘膜炎に対するレバミピド含嗽液の効果.日本薬学会第134年会,2014年3月27日―3月30日,熊本市細川理博.当院におけるせん妄の実態調査.日本薬学会第134年会,2014年3月30日,熊本市(講演)細川理博.当院における副作用症例消化器異常をきたす薬剤と症例報告.第202回松本薬剤師会生涯教育講座,2013年4月23日,松本市鬼窪利英.ワークショップグループ討議でのファシリテーター.山梨県がんチーム医療ワークショップ,2013年5月18日,甲府市鬼窪利英.抗がん剤治療における薬剤師による介入.大腸癌治療学術講演会in長野,2013年6月21日.鬼窪利英.癌性疼痛治療.MeijiSeikaPharma社内勉強会,2013年7月26日,松本市伊藤隆哉.お薬の最近の話題.いずみ会納涼会,2013年9月7日,松本市中村久美.当院におけるがん化学療法有害事象対策.第2回長岡中央綜合病院癌化学療法講演会,2013年10月2日,長岡市髙見由理.CSIIとは.中信糖尿病治療技術研究会,2013年10月16日,松本市中野和佳.糖尿病治療におけるリスクマネジメント.サノフィ(株)社内勉強会,2013年10月28日,松本市中村久美.当院のがん患者におけるG-CSF剤の使用経験.長野県病院薬剤師会南信支部病院薬剤師会学術講演会,2013年11月28日,駒ヶ根市鬼窪利英.ワークショップグループ討議でのファシリテーター.東京多摩エリアがんチーム医療ワークショップ,2013年12月7日,立川市中村久美.相澤病院における大腸がん化学療法副作用対策.長野県病院薬剤師会北信支部病院薬剤師会学術講演会,2014年1月31日,長野市伊藤隆哉.糖尿病患者への服薬指導,病棟での薬剤師業務.小野薬品新人研修,2014年2月14日・21日,松本市鬼窪利英.がん薬物療法で薬剤師に出来ること.長野県がん専門薬剤師育成講座がん薬物療法シンポジウム,2014年2月22日,松本市髙見由理.病棟薬剤業務.小野薬品研修会,2014年2月28日,松本市鬼窪利英.外来化学療法における薬剤師の関わり〜服薬指導・薬-薬連携〜.がん薬物療法リスクマネジメント講演会,2014年3月6日,甲府市6.相澤病院―270―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です