2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
279/484

・高カロリー輸液無菌調製件数:2,257件/年7.学術・研修(論文)中村久美.相澤病院におけるDI業務の取り組み.ながのけん病薬誌Jan.2014No.50(学会発表)中野和佳.中信糖尿病治療技術研究会の活動報告.第56回糖尿病学会年次学術集会,2013年5月16日,熊本市篠原章能.EfficacyofRebamipide-gargleforchemotherapy-inducedoralmucositis.米国臨床腫瘍学会,2013年5月31日―6月4日,米国シカゴ中村久美.末梢神経障害発現例に対するメンソールの効果検証.第1回抗がん剤投与に伴う末梢神経障害セミナー,2013年6月1日,名古屋市中村久美.NST活動における情報共有への働きかけ.第15回日本医療マネジメント学会学術集会,2013年6月14日,盛岡市篠原章能.乳癌化学療法による口腔粘膜炎に対するレバミピド含嗽液の検討.第21回日本乳癌学会学術総会,2013年6月27日―6月29日,浜松市中村久美.ResearchontheShiftofBone-Marrow-SuppressionandtheUseofG-CSFduetoFEC100TreatmentforBreastCancer.第11回日本臨床腫瘍学会学術集会,2013年8月29日,仙台市篠原章能.EfficacyofRebamipide-gargleforchemotherapy-inducedoralmucositis.第11回日本臨床腫瘍学会学術集会,2013年8月29日―8月30日,仙台市鬼窪利英.Theexperienceofthegenericmedicinedocetaxel.第11回日本臨床腫瘍学会学術集会,2013年8月29日―8月31日,仙台市中野和佳.当院における糖尿病患者の転倒・転落に関する実態調査.日本病院薬剤師会関東ブロック第43回学術大会,2013年8月31日,新潟市中村久美.臨床dataからの処方設計評価.日本社会薬学会第32年会,2013年10月13日,東京都鬼窪利英.Aretrospectivesurveyoftheantiemeticagentinacolorectalcancerchemotherapy.第51回癌治療学会学術集会,2013年10月24日―10月26日,京都市中村久美.FEC100治療時の好中球減少症に対するLenograstim投与量についての検討.第51回日本癌治療学会学術集会,2013年10月26日,京都市鬼窪利英.がん化学療法における制吐剤の標準化と後方視的検討.第14回クリニカルパス学会学術集会,2013年11月1日―11月2日,盛岡市中村久美.乳がん化学療法によるアレルギーへの対応をチームで検討する.第14回日本クリニカルパス学会学術集会,2013年11月2日,盛岡市中村久美.相澤病院におけるDI業務の取り組み.平成25年度長野県薬剤師会病診部会・長野県病院薬剤師会学術大会,2013年11月10日,佐久市細川理博.当院におけるせん妄の実態調査.第16回松本薬剤師会学術交流会,2013年11月26日,松本市篠原章能.相澤病院におけるワクチン指導について〜産後の母親を対象としたワクチン教室についてのとりくみ〜.第29回日本環境感染学会総会,2014年2月14日―2月15日,東京都中村久美.Gemcitabine使用患者に対する食欲不振と血糖値変動への対応.第29回日本静脈経腸栄養学会学術集会,2014年2月28日,横浜市中村久美.がん化学療法レジメン処方設計への薬剤師の関わり.6.相澤病院―269―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です