2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
227/484

2.サービス内容検査科病理室と協働して以下のサービスを提供している。・組織診断(生検3-6日以内、手術材料13日以内に報告)(専門医コース医師の診断、診断困難例については上級医が診断のダブルチェックを行う)・細胞診断(6日以内に報告)・術中迅速診断(30分以内に報告)・病理解剖(脳解剖をのぞいて6ヶ月以内に報告)・各種免疫染色と評価・各種遺伝子検査用病理検体の提供・患者紹介用病理組織切片作製・提供・多職種合同カンファレンスでの病理情報フィードバックによるチーム医療への貢献・解剖CPCを通じての研修医をはじめとする医療従事者の教育への貢献・病理情報提供による医療従事者への学術活動支援・病理診断に関するコンサルテーション業務3.提供体制医師2名週5日勤務(月〜金、2名)、2名週4日勤務(月〜木、火〜金、各1名)解剖待機:平日医師1名(技師2名)17:40〜9:00、土、日医師1名(技師2名)0:00〜24:004.スタッフ構成常勤医4名うち2名週5日勤務(月〜金)、2名週4日勤務(月〜木、火〜金、各1名)(資格)院外資格保有者数:病理専門医3名、細胞診専門医2名、国際細胞病理医1名、臨床検査管理医1名5.主要設備・機器・ホルマリン換気装置・標本撮影装置・自動包埋装置・サクラ自動染色装置・クリオスタット・自動免疫染色装置・ディスカッション顕微鏡・診断用顕微鏡、パソコン×7・顕微鏡画像撮影装置×2・標本撮影装置・解剖台・吸引装置・バーチャルスライド作製装置6.実績2013年度件数病理検査5276(迅速検査154)細胞診検査11085病理解剖12解剖CPC66.相澤病院―217―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です