2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
194/484

7.学術・研修(学会発表)五十嵐亨,山本智清,宮田和信.内視鏡検査時の静脈麻酔に対する当院の取り組み.国立京都国際会館,2013年5月11日,京都五十嵐亨.漢方薬が有効であった過敏性大腸症候群の3例.城山観光ホテル,2013年6月1日,鹿児島県鹿児島市五十嵐亨,山本智清,宮田和信.麻酔深度コントロール可能なTargetControlledInfusionを利用した内視鏡検査.グランドプリンスホテル高輪,2013年10月12日,東京都【看護科・技術科・事務課】1.ビジョン相澤病院は期待する職員像を職能要件書として明示しているが、忘れてはならない基本的な姿勢は、患者さんの安全を守ること。内視鏡センタースタッフとしての専門性を高め、3年後のJCI更新に向けて、安全に関する項目を改善し、内視鏡検査・内視鏡的手術を受ける患者・受診者に安全でなおかつ質の高い医療と看護ケアを提供する。2.サービス内容開設2000年4月内視鏡センターとして開設検査項目(種類)・上部消化管内視鏡検査(超音波内視鏡検査含む)・下部消化管内視鏡検査(捻転解除・カプセル内視鏡含む)内視鏡的治療(手術)項目(種類)〈消化器疾患〉・止血(上部消化管・下部消化管)・異物除去・ポリペクトミー(上部消化管・下部消化管)・食道静脈瘤硬化療法(結紮術を含む)・APC焼灼(食道・胃・十二指腸・大腸)・拡張術(ステント留置含む)・粘膜下層剥離術(ESD:食道・胃・十二指腸・大腸)・粘膜切除術(EMR)・胃瘻造設術(PAG)・ダブルバルーン内視鏡・膵、胆道系内視鏡(ERCP:EST・結石除去・ENBD・ERBD・膵嚢胞ドレナージ)〈消化管X線検査:EFチューブ挿入・イレウス管・胃瘻交換・PTCD・PTGBD〉〈呼吸器疾患〉・気管支鏡3.提供体制〈特殊外来〉24時間365日①看護師・日勤(8:30〜17:10)・夜間、日祭日:待機対応(検査技師と2名体制)・時間外・夜間・日祭日は待機にて対応とする。②内視鏡技師・日勤(8:30〜17:10)6.相澤病院―184―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です