2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
162/484

・AHABLSヘルスケアプロバイダー3名・AHAACLSプロバイダー1名・福祉住環境コーディネーター2級2名・学習療法士1名院内資格保有者数:・吸引認定セラピスト17名・相澤病院シーティングマスター1名・相澤BLSコース受講23名5.主要設備・機器主要設備:・5S病棟心大血管疾患リハ室主要機器:・スパイロメーター・低周波刺激装置・トレッドミル・エルゴメーター3台・生体情報モニター4台・エアマッサージャー・冷蔵庫・救急カート・血圧計・パルスオキシメーターなど6.実績主要項目2012年実績(1〜12月)2013年実績(1〜12月)20014年度目標値(4〜3月)心大血管リハ単位数1777817552(−1.3%)18500心大血管リハ単位数(外来)228731(+220.6%)800新患数(PT・OT)21362231(+4.4%)―新患数(ST)15171510(−0.5%)―実施単位数(PT)5512659877(+8.6%)61000実施単位数(OT)1711922364(+30.6%)22000実施単位数(ST)疾患別10051摂食9984疾患別7030(−30.1%)摂食9487(−5.0%)疾患別8000摂食10000生産性(PT)※15.716.5(+5.1%)17.0生産性(OT)※17.517.0(−2.9%)17.5生産性(ST)※20.319.6(−3.5%)19.0※生産性:セラピスト一人あたりの一日平均実施単位数7.学術・研修(学会発表)文沢靖,舩瀬芳子,佐藤友香,山下浩,山内恵史,麻生真一,鈴木智裕,櫻井俊平,相澤徹.急性冠症候群における糖尿病の在院日数と医療費への悪影響:定量的解析.第56回日本糖尿病学会年次学術集,2013年5月17日,熊本県熊本市大見朋哲,大塚功,椛島博彰,武井哲也,古谷満希恵,井口隼人.DPC病院における誤嚥性肺炎患者6.相澤病院―152―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です