2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
145/484

・麻酔資格(3名)・鎮静資格(3名)・麻薬処方資格(3名)・CVC認定医(3名)5.主要設備・器機主要設備:・手術センター手術室8室・診察室2室・手術センター麻酔科医局主要器機:・麻酔器9台・生体監視モニター8台・システム端末2台・プリンター2台6.実績2012年実績2013年実績全身麻酔+硬膜外麻酔等1650件1600件全身麻酔833件1063件脊髄クモ膜下麻酔91件67件伝達麻酔2件3件鎮静8件29件合計2584件2762件【手術看護科・手術支援部門・手術事務課・リカバリー室】1.ビジョン提供した医療の質を評価検証することは重要であり、相澤病院では医療のアウトカムとプロセスの両面から多面的に評価するシステムを構築して実施する。評価を評価だけに終わらせないために、評価は円滑にフィードバックし、改善・改革を要するものに関しては、改善改革計画を立てて実行し再評価をする。このPDCAサイクルを回すことで継続的に医療の質改善を図るシステムを構築して実施する。2.サービス内容手術看護科・手術支援部門・予定手術対応・緊急手術対応手術事務課・手術実施入力業務・物品、薬品請求業務・物品定数、委託在庫請求管理リカバリー室・麻酔科外来・日帰り手術症例の受け入れ・当日手術後症例の対応・全身麻酔症例の術後回復判定・PTA、脳アンギオ、心臓カテーテル検査6.相澤病院―135―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です