2013年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
135/484

・病棟口腔ケアの歯科専門職介入および看護職、介護職などに対する教育、指導・口腔ケアリンクナースの育成・糖尿病教育入院患者に対する口腔衛生指導(講習および個別実技指導)・中央滅菌室での洗浄済み歯科小器具のセット作業健康センター歯科検診・1泊2日ドック対応者への歯科検診(信大口腔外科外勤歯科医師による)3.提供体制常勤歯科衛生士月火水木金土8:45〜12:00外来介助外来介助外来介助外来介助外来介助外来介助13:00〜17:00外来介助外来介助口腔ケア外来介助外来介助なし非常勤歯科衛生士(健康センター、サプライ科業務)月火水木金土11:30〜12:30滅菌室滅菌室滅菌室滅菌室滅菌室なし13:30〜14:00外来介助外来介助外来介助外来介助外来介助なし14:00〜17:00検診介助検診介助検診介助検診介助検診介助なし4.スタッフ構成常勤歯科衛生士4名、非常勤歯科衛生士1名(資格)院外資格保有者数:日本口腔ケア学会認定(4級)3名ホワイトニングコーディネーター2名5.主要設備・機器主要設備:歯科処置室3室、待合室1室、器材庫1室、汚物室1室、技工室1室、事務室1室、機械室2室主要機器:歯科治療ユニット3台、歯科エックス線撮影装置1台、CO2レーザ照射装置1台、CR光照射器3台、PMTCハンドピース3台、電動注射器1台、薬品用冷蔵庫1台、口腔外吸引装置3台、電気メス2台、ポータブル歯科ユニット1台、AED1台救急カート1台、心電図モニター1台、簡易血圧計1台SPO2モニター1台、口腔ケア往診カート1台歯科レントゲンサーバー1台6.実績周術期口腔機能管理において、歯科医師の指示のもと、口腔衛生指導、歯周基本治療、歯石除去、歯面研磨を行った。専門的口腔ケアの介入件数も維持され、専門職として病棟での口腔ケアの実施、および看護職への指導を行った。7.学術・研修第10回日本口腔ケア学会総会・学術大会参加・発表長野県口腔外科談話会参加・発表新人看護師、介護福祉士に対して口腔ケア勉強会(実技指導含む)長野県歯科衛生士会研修会参加介護予防教室(口腔機能向上)への参画6.相澤病院―125―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です