2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
72/382

がん集学治療センター利用者数の推移2007年度2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度月間延べ患者数4月7278979478807895月7727757698867816月7689649491,0009177月9199648659091,0478月7818168418811,1669月81777392893798710月1878639019257971,13911月4417398119258231,18412月5098539388169951,0061月5207498498589641,1162月6257719008739199943月6839001,0061,0151,006(2)がん臨床研究管理課現在進行している臨床研究を以下に記載する。(Ⅰ)エントリー終了略称試験名対象疾患1ACTS-CCStageⅢ結腸癌治癒切除例に対する術後補助化学療法としてのUFT/LV療法とTS-1療法の第Ⅲ相比較臨床試験および遺伝子発現に基づく効果予測因子の探索的研究大腸癌2JFMC37-0801StageⅢ結腸癌治癒切除例に対する術後補助化学療法としてのカペシタビンの至適投与期間に関するランダム化第Ⅲ相比較臨床試験大腸癌3B-CAST治癒切除結腸癌(StageⅢ)を対象としたフッ化ピリミジン系薬剤を用いた術後補助化学療法の個別化療法に関するコホート研究大腸癌4JFMC37-0801付随結腸癌治癒切除例に対する術後補助化学療法としてのカペシタビンの投与期間延長によるHRQOL及び医療経済性への影響の調査大腸癌5SOFT切除不能大腸癌に対するFOLFOX+BVとSOX+BVとのランダム化比較第Ⅲ相試験大腸癌6JACCRO-CC05切除不能進行・再発大腸癌におけるEGFR陽性・KRAS遺伝子野生型に対する一次治療mFOLFOX6+セツキシマブ併用療法の第Ⅱ相試験大腸癌7Paff-J切除不能進行・再発大腸癌に対する一次治療としてのFOLFOXまたはFOLFIRI+Panitumumab併用療法の有効性・安全性に関する検討−第Ⅱ相試験−大腸癌8JFMC44治癒切除不能な進行・再発胃癌症例におけるHER2の検討−観察研究−胃癌9JACCRO-CC06切除不能進行・再発大腸癌におけるEGFR陽性・KRAS遺伝子野生型に対する一次治療ティーエスワン+オキサリプラチン(SOX)+セツキシマブ併用療法の第Ⅰ/Ⅱ相試験大腸癌相澤病院―62―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です