2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
335/382

土日、年末年始のみ休みとしており、その他の祝日は利用日とし、なるべく多くの回数を利用していただけるようにしている。2今年度の取り組みと成果【相澤訪問看護ステーションひまわり塩尻事業所看護科】塩尻市(旧塩尻市)、山形村、朝日村、松本市南部を訪問エリアとし、24時間対応体制で訪問看護を提供している。難病や小児、癌末期など医療保険での訪問看護が約3割を占め、医療依存度の高い利用者や困難事例も多い。指示医は地域の病院や開業医が約90%、相澤病院が約10%で、地域の先生方とのスムーズな連携に心がけている。今年度実利用者数は135名となり、月平均訪問件数516件の実績を上がることが出来た。(グラフ参照)部署内での勉強会や症例検討会を定例化し、またセンター内多職種合同カンファレンスの実施等でサービスの質の向上に努めた。昨年度から開催している地域住民や医療福祉従事者対象の講習会で、今年度訪問看護サービスについての講習会を2回実施し、また定期発行している広報誌ひまわり通信の中にワンポイント健康お役立ち情報を掲載した。地域在宅医療支援センター―325―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です