2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
317/382

図書情報センターセンター長相澤徹1概要図書情報センターでは、本院の職員が主として医学領域の情報を的確に把握し、それを有効活用することを支援している。【部署構成】センター長(医師)1名図書館司書2名【体制】兼任職員計3名(上記)で運営2今年度の取り組みと成果①ICT(InformationandCommunicationTechnology)環境の整った情報収集環境(電子ジャーナルの充実など)の整備②蔵書管理、冊子体および電子ジャーナルの管理③文献複写サービス④機器管理、PC、プリンター、スキャナー、ビデオ・DVDレコーダ、テレビ(DVD再生用)の管理⑤職員への啓発卒後臨床研修医へのレクチャー(グループワーク、情報検索ツールの紹介と利用方法の解説)⑥図書情報センター会議の開催⑦相澤病院医学雑誌第10巻の発行3学術・研修【研修会】伊沢翔子.日本病院ライブラリー協会第3回病院図書室基礎研修会および2012年度第2回研修会.TKP渋谷カンファレンスセンター,2012年11月16日〜17日,東京都渋谷区新明香恵,伊沢翔子.第9回長野県医学図書ネットワーク定例研修会.信州上田医療センター,2012年12月15日,長野県上田市医学研究研修センター―307―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です