2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
253/382

院内資格委員会(多職種に係わる院内資格)④モニタリングの指標は、院内有資格者数及び研修受講回数として院内資格の適正な運用と院内資格者の質の向上に努めることとした。【ICT】①概要インフェクションコントロール・チーム(InfectionControlTeam:ICT)は、院内感染対策実働部隊としてのチームである。医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師で構成されている。②メンバー構成リーダー笹原孝太郎(感染対策室長)サブリーダー吉福清二郎(外科医長)マネージャー新田彰一(感染対策室メディカルコーディネーター)メンバー山下浩(糖尿病センター医長)/平野龍亮(外科医師)/藤澤窓奈(麻酔科医師)/酒井弘子(4B病棟長)/大津みえ子(4S病棟長)/蛭田昭子(救命救急センター看護科長)/上條泰弘(薬剤管理情報センター薬剤師)/篠原章能(薬剤管理情報センター薬剤師)/伊藤隆哉(薬剤管理情報センター薬剤師)/村山未来(臨床検査センター臨床検査技師)/藤沢由佳(臨床検査センター臨床検査技師)/栗田敬子(感染対策室主任推進役)オブザーバー竹内剛志(病院施設管理課)/岡本泰子(ケアサポートグループ)/千筋屋(委託清掃業者)/コンフォール(委託清掃業者)③今年度の取り組みと成果(1)ICT会議開催毎月1回、第2木曜日開催全12回2012年4月12日、5月10日、6月14日、7月12日、8月9日、9月13日10月11日、11月8日、12月13日、2013年1月10日、2月14日、3月14日(2)ICTラウンドの実施(Ⅰ)ICTが2チーム(A・Bチーム)体制が毎週火曜日15時からICTラウンド表に沿って、部署責任者またはリンクナースが同行してICTラウンドをした。(Ⅱ)ICTラウンドの結果は、ICTから各部署の担当者及びリンクナースへ指摘事項を指示し、改善に取組んだ内容をICT事務局へ報告させた。報告された改善内容は次回のICTラウンドにて評価をした。(Ⅲ)2012年度ICTラウンド実施表実施日部署4月6日ICU、2C、HCU、2S・3S①②、4S①②、5S4月18日5A、4A、3A4月24日5A、SCU、4B、3B、3C5月1日ロッカー棟5月9日5A、5Aリハビリセンター、5Aデイサービス5月15日4A、3A、結石センター5月22日ICU、2C、HCU5月29日5S、5Sデイサービス、5Sリハビリセンター6月5日5B、薬剤管理情報センター6月12日病院施設管理課、総務部6月19日2S、S棟患者専用風呂相澤病院―243―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です