2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
232/382

県岡山市太田隆.診療情報管理課からの情報提供の取り組み.第32回日本医療情報学会学術大会,朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター,2012年11月16日,新潟県新潟市田中智子.精度の高いDPCデータを提出する為の院内チェック体制について.第11回日本医療マネジメント学会長野支部学術集会,伊那市生涯学習センター,2012年5月19日,長野県伊那市林三枝子.在院患者病名再検討への取組み.第54回全日本病院学会in神奈川,パシフィコ横浜会場,2012年9月21日,神奈川県横浜市林三枝子.DPC-出来高における点数差症例への取組み.第14回日本医療マネジメント学会学術総会,佐世保市体育文化館,2012年10月12日,長崎県佐世保市小松正紀.相澤病院における地域医療連携.味の素製薬株式会社社内研修会,湘南国際村センター,2012年4月21日,神奈川県三浦郡小松正紀.相澤病院における地域医療連携.味の素製薬株式会社社内研修会,味の素製薬本社,2012年11月12日,東京都中央区小松正紀.相澤病院医療連携センターについて.VHJ職員交流研修会地域連携分科会,城山観光ホテル,2012年11月21日,鹿児島県鹿児島市堀内寛之.相澤病院におけるカンファレンスの評価.長野県医療社会事業協会通常総会会員研修会,浅間温泉みやま荘,2012年4月21日,長野県松本市堀内寛之.ストマケアに対する福祉制度.長野県看護大学皮膚排泄ケア認定看護師養成コース,長野県立看護大学,2012年8月1日,長野県駒ヶ根市堀内寛之.相澤病院における短期入院協力事業について.NASVA介護料受給者・家族の交流会,相澤病院,2012年10月27日,長野県松本市遠藤暢浩.退院調整におけるMSWの調整力の必要性.退院調整看護師養成研修,長野県看護協会看護総合センターながの,2012年9月1日,長野県松本市【寄稿等】池田隆一.座談会急性期病院の医療提供体制と運用を考える〜2025年に向けた第1歩,大きく舵取りの方向性が示された〜.産労総合研究所「医療アドミニストレータ」誌4月号池田隆一.相澤病院における医療の質向上への取組み〜病院事務部門/医療連携センターの取組み〜.「病院経営管理士会会誌第17巻1号」誌3月発行池田隆一.受審病院発!病院機能評価受審に際しての連携室の準備.日総研「地域連携入退院支援3・4月号」誌3月発行今井雅則.院内コミュニケーションで業務を切り拓く.産労総合研究所「医事業務」誌10月1日号中島高広.そのケアが点数につながる!診療報酬算定もれなしチェックリスト.株式会社メディカ出版「プロフェッショナルがんナーシング」誌3巻3号(2013年6月刊行予定)山崎信子.診療科別の出来高-包括点数差を検証する.医療アドミニストレータ2012年9月号相澤病院―222―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です