2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
202/382

薬剤管理情報センターセンター長白澤吉哲1概要薬剤管理情報センターは、薬剤室/医薬品情報管理室/特定薬剤治療支援室/薬剤室/事務課から構成されている。薬剤師については各室に責任者を1名配置し、その他は兼務で対応している。事務課は医薬品管理業務と調剤補助業務を行っている。【部署構成】①センターセンター長1名、薬剤:室長1名、医薬品情報管理室:主任1名、特定薬剤治療支援室:センター長兼務、その他28名(含パート1名)の薬剤師は各業務を兼務②センター事務課事務職員:8名(含パート4名)【体制】①薬剤師は24時間365日体制(1)調剤業務24時間365日通常勤務(9:00〜17:40、早番8:20〜17:00遅番10:30〜19:10)中間勤務(14:30〜23:10、1名12:00〜20:40、1名)夜勤1名(18:00〜8:55)(2)注射調剤業務(9:00〜20:00)(3)病棟業務・薬学的管理指導業務(8:20〜17:20、1病棟業務は週20時間以上)(4)特殊支援業務(がん化学療法科9:00〜16:00)(5)外来糖尿病療養支援週1回9:00〜13:00)(6)NST(毎週木曜日と金曜日15:00〜16:30)(7)ICT(週1回15:00〜16:00または16:00〜17:00)②事務職は月から金曜日までの勤務(夜勤はなし)正職員が交代で休日勤務事務職員(24時間365日体制はとっていない)調剤補助・薬品管理業務(通常勤務9:00〜17:40、早番8:20〜17:00)2今年度の取り組みと成果【薬剤室】薬剤室では、外来・入院の処方箋について調剤業務を行った。その他担当者を中心に業務チェックを行い、他部署との調整を図りながらJCI審査に向けて手順作成・業務改善に取り組んだ。特に安全確保のための見直しを行い、注射薬品の有効期限管理・温度管理・ハイアラート薬表示・救急カート薬品の整備等を行った。処方箋発行件数2012年度入院処方箋枚数98,531枚院内(外来)処方箋枚数24,161枚相澤病院―192―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です