2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
184/382

逆浸透法精製水製造装置2多人数用透析液供給装置1粉末剤溶解装置4多用途血液処理用装置3PET関連装置6④研修会実績対象実施回数院内71課内353学術・研修【学会発表】片桐和.視診によるAVGの血流方向の確認方法.第3回甲信越臨床工学技士会学術大会inNagano,キッセイ文化ホール,2012年9月30日,長野県松本市小穴健太.陰圧補助吸引脱血法における回路内陰圧とリザーバー内陽圧の安全に関する実験的検討.第3回甲信越臨床工学技士会学術大会inNagano,キッセイ文化ホール,2012年9月30日,長野県松本市岡本彩.褥瘡対策チームに臨床工学技士が所属することの意義〜褥瘡発生の予防を目指して〜.第9回日本褥瘡学会関東甲信越地方会学術集会,つくば国際会議場,2012年11月10日,茨城県つくば市渡辺祥根.当院の急性血液浄化管理の現状.第12回甲信急性血液浄化療法研究会,信州大学旭総合研究棟9F,2012年12月1日,長野県松本市松尾昌.バッグバルブマスク使用時に人工鼻フィルタを用いた場合の有効性〜細菌学的汚染状況の調査から〜.第40回日本集中治療医学会学術集会,キッセイ文化ホール他,2013年2月28日〜3月2日,長野県松本市【セミナー】松尾昌.ハンズオンセミナー「チームで取り組むトラブルシミュレーション〜NPPVを得意になろう!〜」.第40回日本集中治療医学会学術集会,キッセイ文化ホール他,2013年2月28日,長野県松本市【座長】矢ヶ崎昌史.震災から学ぶ大規模災害の危機管理.第3回甲信越臨床工学技士会学術大会inNagano,キッセイ文化ホール,2012年9月30日,長野県松本市【投稿】片桐和.透析療法についての質問コーナー.相澤病院腎友会冊子,2012年11月相澤病院―174―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です