2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
153/382

尿道狭窄内視鏡手術6尿道結石・異物摘出術(前部尿道)3尿道結石・異物摘出術(後部尿道)1精巣悪性腫瘍手術(高位精巣摘除術)2陰嚢水腫手術6精巣捻転症手術2精巣外傷手術(精巣白膜縫合術)1包茎手術(環状切除術)2手術の他に、前立腺癌の診断のための前立腺針生検を178件施行した。(年度目標)「JCI認定取得に向けて、診療部泌尿器科医師として実施すべき事項を確認、整備し、日々の診療において確実に実行する。その取り組みの中で医療の質の向上を図る」ことを泌尿器科の2012年度の目標として活動を行った。設定した目標をほぼ達成することができた。3学術・研修【論文】杉本貴与,矢ヶ崎宏紀,山口建二.摘出に難渋した尿道異物の1例.泌尿器外科,26巻1号65-68頁,2013年1月【学会発表】矢ヶ崎宏紀,山ノ井万里子,杉本貴与,山口建二.当院における根治的前立腺全摘除術後の内分泌療法.第100回日本泌尿器科学会総会,2012年4月22日,神奈川県横浜市山ノ井万里子,杉本貴与,矢ヶ崎宏紀,山口建二,小口和浩.交通外傷による腎動脈損傷に対し経皮的腎動脈塞栓術(TAE)を施行した1例.第174回日本泌尿器科学会信州地方会,2012年6月9日,長野県松本市杉本貴与,山口建二,矢ヶ崎宏紀,山ノ井万里子.当院における腎細胞癌症例の予後予測因子についての検討.第77回日本泌尿器科学会東部総会,2012年10月18日,東京都矢ヶ崎宏紀,山ノ井万里子,杉本貴与,山口建二,小田京太.前立腺癌に対するトモセラピーを用いた放射線治療の検討.第77回日本泌尿器科学会東部総会,2012年10月19日,東京都山ノ井万里子,杉本貴与,矢ヶ崎宏紀,山口建二.多発筋転移・陰茎転移を認めた膀胱癌の1例.第175回日本泌尿器科学会信州地方会,2012年11月17日,長野県松本市【座長】杉本貴与.第175回日本泌尿器科学会信州地方会,2012年11月17日,長野県松本市【学生実習】今年度も信州大学医学部学生の泌尿器科の学外臨床実習を当科にて担当した。相澤病院―143―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です