2012年度 社会医療法人財団 慈泉会 年報
146/382

3学術・研修【学会発表】八子武裕,北澤和夫,小林秀企,小林茂昭,佐藤大輔,佐々木哲郎.破裂ʻIC-dorsal動脈瘤の手術経験.第6回常念脳神経外科セミナー,2013年1月26日,松本八子武裕,北澤和夫,小林秀企,小林茂昭,佐藤大輔,佐々木哲郎.静脈洞が関与しない硬膜動静脈瘻による小脳出血の一例.第42回日本脳卒中の外科学会総会,2013年3月23日,東京八子武裕,北澤和夫,小林秀企,小林茂昭,佐藤大輔,佐々木哲郎.クモ膜下出血後脳血管攣縮に対するシロスタゾール治療における副作用の検討.第41回日本脳卒中の外科学会総会,2012年4月27日,福岡北澤和夫,八子武裕,佐々木哲郎,佐藤大輔,小林秀企,小林茂昭.当院SCUにおける脳梗塞患者と超急性期リハビリテーションの現状―発病前自立度が予後に及ぼす影響―.第37回日本脳卒中学会総会,2012年4月26日-28日,福岡北澤和夫.当院SCUにおける超急性期リハビリテーションの現状〜SCUから始めるリハビリテーションによる機能予後改善効果〜.第9回松本医療圏脳卒中・脳疾患研究会,2012年7月8日,松本八子武裕,北澤和夫,小林秀企,小林茂昭,佐藤大輔,佐々木哲郎.スキー場での転倒による急性硬膜下血腫の症例.第29回救急隊との症例検討会2012年9月27日,松本北澤和夫,八子武裕,佐々木哲郎,佐藤大輔,小林秀企,小林茂昭.コイル治療後に開頭動脈瘤頸部クリッピング術が有効であった3手術症例の検討.第71回日本脳神経外科学会総会,2012年10月17日-19日,大阪八子武裕,北澤和夫,小林秀企,小林茂昭,佐藤大輔,佐々木哲郎.木曽地域からヘリコプター搬送され超急性期血栓溶解療法を行い治療が著効した心原性脳塞栓症の一例.第114回中信医学会,2012年10月20日,木曽福島北澤和夫.相澤病院の脳卒中治療―早い来院、早い退院―.相澤病院脳血管内治療センター開設10周年記念公開講座,2012年11月11日,松本八子武裕,北澤和夫,小林秀企,小林茂昭,佐藤大輔,佐々木哲郎.当院における心原性脳塞栓症の実態調査.第1回信州血栓塞栓症研究会,2012年11月17日,松本北澤和夫,八子武裕,佐々木哲郎,佐藤大輔,小林秀企,小林茂昭,大塚功,村山幸照,鵜飼正二,古木ひとみ.当院SCUにおける急性期脳梗塞に対する超急性期リハビリテーションの現状と退院時予後の検討.第10回日本臨床医療福祉総会,2012年11月23日-24日,京都北澤和夫,八子武裕,小林秀企,小林茂昭,佐藤大輔,佐々木哲郎.相澤病院脳卒中センターにおける急性期脳梗塞治療の現状.第30回救急隊との症例検討会,2013年2月25日,松本道傳整,橋本隆男.歩行可能な状態で呼吸不全を認め、治療開始直後に増悪した高齢発症重症筋無力症の一例.NaganoNeurologyConference,2012,松本道傳整,橋本隆男.筋無力症状の発症とほぼ同時に縦隔炎を呈した胸腺腫(疑い)合併重症筋無力症の一例.NaganoNeurologyConference,2012,松本小尾勇人,道傳整,橋本隆男.発作性の小脳失調を反復した短腸症候群の1例.相澤病院―136―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です