社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
379/390

②身だしなみ③「ナイスですカード」④あいさつ活動は、各部署の接遇推進担当者を中心に実施し、「接遇の集い」にて報告会を実施した。特に「ナイスですカード」の取組みは始めてであったが、期間中に全部で1463枚のカードを回収し、優秀な取組みに対しては表彰を行った。2)朝の挨拶運動の実施毎月1週間、各部署の職員3人がS棟西側入口、E棟入口でたすきをかけて、朝の挨拶を行った。その様子は写真入りでホームページへ掲載した。3)職員の身だしなみに関する規程の制定身だしなみに関する規程は看護部のものしかなかったため、全職員共通の規程を制定した。(三澤賢治)治験審査委員会1.概要・スタッフ構成1)概要平成11年、治験委員会規則が整備され、治験を適切に行ない病院長に諮問する機関として設置された。平成18年より医学研究研修センターが関与し、医学研究研修センター長を委員長、医学研究センター長を副委員長とし平成21年8月からは委員を1名増員し8名、外部委員2名の計12名の構成で実施している。さらに、平成21年4月に「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令の一部を改正する省令」(平成20年厚生労働省令第24号)が施行されたことにより治験審査委員会の手順書、委員名簿及び会議の記録の概要をホームページ上で公表している。なお、本委員会は治験事務局が中心となり、医学研究研修センターの治験センターの協力の下運営を行っている。従って、本報告には治験センターの主たる活動も含まれているが、それ以外の治験センターの活動についても後述する。2)委員構成委員長:小林茂昭(医学研究研修センター長)副委員長:橋本隆男(医学研究センター長)委員:久保田嘉信(慈泉会理事)菊池二郎(医療安全推進部特命推進役)宮田和信(院長代行)田内克典(診療部外科系担当院長補佐)樋口佳代子(臨床検査センター長)塩川建一(経営戦略部長)池田隆一(病院事務長)金井浩三(医学研究研修センター長補佐)大槻瀬平(外部委員)深澤賢一郎(外部委員)3)治験事務局:(株)エシック治験事務局(事務局長/金井浩三)慈泉会委員会―363―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です