社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
378/390

賞罰委員会1.概要・スタッフ構成本部長、医療安全推進部長、病院管理事務部門長、医学研究研修センター長、健康センター長、地域在宅医療支援センター長2.今年度の取り組みと成果今年度、案件なし(塚本建三)職業倫理委員会1.概要・スタッフ構成本部長、健康センター長、地域在宅医療支援センター長、医学研究研修センター、総務部長、医療安全推進部長、管理事務部門長、院長補佐(診療部門担当)1名院長補佐(看護部門担当)1名、コンプライアンス室長、外部理事1名外部評議員1名2.今年度の取り組みと成果今年度は開催なし(塚本建三)接遇改善委員会1.スタッフ構成委員長:三澤賢治(診療部外科)副委員長:荻無里千史(医療安全推進部メディカルコ−ディネ−タ−)委員:平林和子(相澤健康センター副センター長)大久保富美江(管理事務部門長)樋口佳代子(臨床検査センター長)武井純子(看護部統括院長補佐)百瀬文枝(退院支援室推進役)山﨑瑠美子(4A病棟長)安根加代(4A病棟主任)寺島隆幸(外来医療事務課課長)近藤晃永(総合リハビリテ−ションセンター職員)斉藤京子(地域在宅医療支援センター居宅介護支援事務所長)岡本梓(ME課職員)百瀬岳志(人事部事務職員)2.今年度の取り組みと成果1)接遇改善委員を4つのグル−プに分け、グル−プ単位に取組みテ−マと実施要領を決め3ヶ月間ずつ取り組んだ。①「5S」活動報告―362―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です