社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
367/390

●総務課●総務課1.概要・スタッフ構成平成23年6月1日慈泉会組織の改定に伴い、慈泉会本部総務部に総務課が設置された。慈泉会全体のガバナンスを強化し、各事業体との連携を考慮した規程体系の設定や会議体の設定、事業体指導の体制を確立するため、職務権限等の規程の改定を中心に業務を遂行した。他にも固定資産関係全般、他渉外業務を中心に業務を行い、関連事業であるAiショップふれあい(医療材料、消耗品小売業)、YショップAiマート(院内売店)、Aiすくすく(託児所業務)を担当した。スタッフ課長1名、店長1名、店長代理1名、スタッフ4名、パート6名2.今年度の取り組みと成果①職務分掌・職務権限表の整理、規程の改廃②固定資産の購入、賃貸借契約の増加(名川健一)●Aiショップ「ふれあい」●Aiショップ「ふれあい」1.概要・スタッフ構成事業の概要としては各種医療材料・消耗品、医療資器材の最終利用者向け販売店として①当院利用の患者さんやご家族、地域の患者さんが必要とする医療材料・消耗品・資器材を最小単位(小分け・バラ)で販売する。②地域開業医の先生方が在宅医療の患者さんへ提供する各種医療材料を1個単位で提供する(購入者が不要な在庫を抱えずにすむように)。③患者家族が購入を希望する各種医療機器・資器材や消耗品等についてその品物を選定し購入して頂く。以上を事業の柱とし、スタッフ2名体制で9時30分〜18時、平日営業としている。2.今年度の取り組みと成果今年度は次の取り組みを実施した。・院内情報システム(メディネット)を通じて行っているAiショップ「ふれあい」の広報を二ヶ月に一度定期更新を行う。・効率的な在庫管理を行うために物流管理課・栄養科の協力を得て、日常あまり販売することのない商品については必要時それぞれの課科へ請求し商品を用意して販売する運用を開始して効率的な在庫管理ができるように行っている。・院内ホームページの定期情報欄にAiショップ「ふれあい」の項目を入れ取扱い商品の検索ができるようにした。・サービス付高齢者住宅「結」本庄がオープンしたことにより、入居者の方へ寝具・ベッドの自費レンタルの紹介を行い、希望される方へAiショップ「ふれあい」が仲介してレンタル品の手配を行い、取扱い業者より手数料収入を得られるようにした。慈泉会本部―351―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です