社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
366/390

②固定資産の購入③一斉連絡配信システム(オクレンジャー)の導入及び訓練実施④危機事象への対応の検証(地震、システム障害、ライフライン等)災害訓練の実施⑤個別規程の改定等(情報資産保護管理規程、等)⑥昇格審査の企画、人事考課の企画を中心に実施し、若年層の賃金水準是正のため職能給を改定(名川健一)●危機管理課●危機管理課1.概要・スタッフ構成平成23年6月1日慈泉会組織の改定に伴い、慈泉会本部総務部に危機管理課が設置された。想定する危機事象を抽出し、危機事象の発生防止や危機事象が発生した場合の被害を最低限に抑えるため、関係する部門や委員会等と連携協力して対策の立案・実施・検証や対応への支援を行った。スタッフ1名2.今年度の取り組みと成果①一斉連絡配信システム(オクレンジャー)の導入(平成23年7月1日〜)②オクレンジャー導入時の通報訓練実施及び検証③危機事象への対応の検証(地震、システム障害、ライフライン等)④地震、火災等の災害訓練の実施検証⑤防災委員会による活動⑥災害対応マニュアル検討プロジェクトの参画⑦個別規程の改定等(コンピュータシステム障害時の規程、情報資産保護管理規程等)(丸山勝)●人事企画課●人事企画課1.概要・スタッフ構成組織概要平成23年6月の組織改編により慈泉会本部総務部に人事企画課が設置された。主に、人事制度の運用・チェック・構築、人事考課・昇格審査の企画立案、定期採用時の審査等を行っている。スタッフ構成2名2.今年度の取り組みと成果(1)昇格審査の企画(2)人事考課の企画(3)給与規則の見直し若年層の賃金水準是正のため職能給を改定平成24年4月1日適用)(4)初期研修医の賞与額見直し(粟津原剛)活動報告―350―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です