社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
353/390

3月24日信州大学医学部(信州大学)2名参加者合計167名○病院見学医学生平成23年1月〜12月の期間、当院見学実習に68名の医学生が訪れた。長野県内出身者:30名(32名)長野県外出身者:38名(34名)※()昨年度見学生見学者所属大学富山大学・信州大学・日本大学・金沢大学・旭川医科大学・秋田大学・新潟大学・東京慈恵会医科大学・山梨大学・帝京大学・群馬大学・筑波大学・北海道大学・高知大学・東邦大学・埼玉医科大学・愛媛大学・三重大学・山口大学・滋賀医科大学・東海大学・福井大学・東京大学・杏林大学・浜松医科大学・愛知医科大学・大阪医科大学・佐賀大学・久留米大学・産業医科大学・鳥取大学・宮崎大学・九州大学・熊本大学全国各地の大学から医学生が見学に訪れた。3.専門医コース医師(後期臨床研修医)○平成24年度専門医コース医師(後期研修医)2名採用決定山田豊(外科/相澤病院)佐藤友香(糖尿病内科/長野赤十字病院)○専門医コース(後期臨床研修)説明会/ブース訪問者数6月12日レジナビフェア(東京会場)12名7月3日レジナビフェア(大阪会場)4名(許勝栄)相澤シミュレーションセンター1.概要・スタッフ構成病院スタッフの教育、研修を目的として、ヤマサホールに5室を有している。それぞれの部屋に、ダミーや医療器具を配置し、プログラム責任者の指導の下、新入職員、医師、看護師が利用している。2.今年度の取り組みと成果344件の利用があり、2464人の利用者数があった。(菊池二郎)図書情報センター1.概要・スタッフ構成平成18年12月1日、医療関係図書及び医療関係情報の利用の充実を図る目的で、慈泉会医学研究研修センターに設置された。図書情報センターの設置に伴い、相澤病院図書委員会を改組し、慈泉会図書委員会とし相澤病院図書委員会規定を廃止し、慈泉会図書委員会規定を制定した。平成20医学研究研修センター―337―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です