社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
350/390

【学会発表】一般演題国内学会1.道傳整,橋本隆男.高齢者にみられる一過性の身震い様不随意運動.当院で経験した16例の臨床的検討.第3回信州てんかん治療フォーラム.2011,松本2.佐藤宏匡,橋本隆男.パーキンソン病のすくみ足に対する単発視覚刺激と単発聴覚刺激の重畳効果の検討.第52回日本神経学会,2011,名古屋3.樋口佳則,大江千廣,芝崎徹,橋本隆男,小山徹,平井達夫,松田信二,芹沢徹,堀智勝,林基弘,落合卓,佐村博史,山城勝美.ガンマナイフによる難治性振戦の治療:日本における前向き他施設共同研究JLGK0301.第51回日本定位・機能神経外科学会,2012,東京国際学会1.HashimotoT,SaitoY,KobayashiF,GotoT.Dischargeresponsestoflashlightintheoptictractinhumanstereotacticsurgery.41thAnnualMeetingofNeuroscience,2011,WashingtonD.C.【講演】国内学会・研究会1.橋本隆男.パーキンソン病のジスキネジア,ジストニアの治療.第5回茨城県PD研究会,2011,筑波2.橋本隆男.パーキンソン病ジスキネジアの治療.日本医師会障害教育講座,2011,長野3.橋本隆男.パーキンソン病の大脳基底核ニューロン活動異常とdeepbrainstimulationの機序.第89回日本生理学会,2012,松本(橋本隆男)専門医研修センター1.概要・スタッフ構成平成23年6月の慈泉会組織改正に伴い、新設された。専門医コース医師の研修ならびに外国医師の非実務研修・実務修練を担当する。専門医コース医師の研修では、(1)専門医コース研修プログラムの見直し、改定に関すること(2)専門医コース研修プログラムの進捗状況及び評価・認定に関すること(3)その他専門医コース医師の指導に関する事項を審議し必要な事務を行っている。外国医師の研修では、(1)研修希望者の適格性及び受入の可否に関する事項(2)慈泉会の外国医師研修受け入れ体制に関する事項(3)研修中の事故、障害等に関する事項(4)その他制度運営上必要な事項を審議し必要な事務を行っている。専門医研修センター長:小林茂昭2.今年度の取り組みと成果①24年度専門医コース医師2名採用決定山田豊(外科/相澤病院)佐藤友香(糖尿病センター/長野赤十字病院)活動報告―334―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です